島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ:経済と政治 > 原子力発電

原子力規制委員会が、その名前に反して、あまり規制力を発揮していないのではないか、と、危惧を持っていますが、「常陽」については、その申請書の内容が姑息なものであって、不誠実だとして、審査が保留となっています。 審査が、形式的な、後追い的に追認するだけのプロ…
>>続きを読む

東芝本体の立て直しのために、グループの稼ぎ頭を手放す、という話が、まったく理解できないので、半導体事業の売却がうまくいかないことに安堵しています。 おそらく、東芝が、アメリカの原子力事業のために、銀行から多額の借り入れをしていて、その返済を迫られているた…
>>続きを読む

お役所よりも官僚機構と感じる、東京電力ですが、柏崎刈羽原発の再稼動がないと、経営が成り立たないようす。そうなると、東京都内など、管内の電気料金がアップされてしまう可能性があって、それは、日本経済全体にマイナスになる、という論理があるのだろう、と、思います…
>>続きを読む

上場廃止を決定することがルール、だと思います。 どこかに「忖度」している、のではありませんか、東京証券取引所は? でも、法治国家ですからね。この国は。 読売新聞から 東芝、本決算も「承認なし」…月内発表で調整  東芝は2017年3月期連結決算を、監査法人から…
>>続きを読む

こういう「姑息」な手段を思いつくのは、役人の知恵、だと、思われます。 田中委員長ももうすぐ交代ですので、最後に、誠実な仕事をやり遂げたい、と、思っておられるのかもしれません。 NHKのニュースサイトから 高速実験炉「常陽」審査保留 規制委委員長「ひどい申請内…
>>続きを読む

原子力発電所の再稼働のためなら、土下座でもなんでもする、というつもりなのでしょうけれど、広瀬社長が謝罪するのは、何回め、ですかね。 東京電力という組織は、おそるべき、官僚機構的組織だと思っています。 社会に害があるぐらいの。 組織の抜本的見直し、をしないと…
>>続きを読む

活躍された初代委員長の田中氏は、72歳という高齢もあり、任期満了で勇退されるそうです。 おつかれさまでした。火中の栗を拾う、というのは、こういうことだと、おもいます。 更田 豊志(ふけた とよし)氏は、東京工業大学を卒業され、日本原子力研究所、日本原子力研究開…
>>続きを読む

党内をまとめきれるのか、ということが問題と思いますが、はっきりと明言したことは、よかった、と、思います。 これしか、選択肢はない、はずです。 河北新報から 蓮舫氏、衆院選公約に原発ゼロ 法案策定盛り込む意向表明  民進党の蓮舫代表は7日、東京都内で開かれた…
>>続きを読む

国の規定では、電源となる外部からの送電線は3本容易しておかねばならない、ようですが、そのうちの一本が5時間にわたり遮断されていた、ということのようです。 九州電力の発表は早いように感じますが、鹿児島県知事の反応はどうでしょうか。 NHKのニュースサイトから …
>>続きを読む

この7125億円という額は、あの日産が行き詰まった時に、フランスのルノーが出資した金額に匹敵するのではないか、と、思います。 私は、東芝や日本政府が、アメリカからババをつかまされた、と、思っています。トランプのババ抜き、です。 NHKのニュースサイトから 東芝…
>>続きを読む

東芝の問題、日本政府の関与が、水面下だけになっているようで、姿がよく見えません。 とりあえず、過去の経営者がだれも刑事責任を問われていないことに、不公平感を感じています。 読売新聞から 東芝の筆頭株主に旧村上系投資ファンド浮上か  シンガポールの投資ファ…
>>続きを読む

出力は、1Wだそうです。kWではなく。 もちろん、廃炉のためにも人材は必要ですから、大学の教育、研究用の原子炉は、しっかりと運転再開をめざしてほしい、と、思います。 近畿大学は、現在、経済産業大臣を務めている世耕弘成衆院議員が理事長をつとめておられました。父…
>>続きを読む

海外の原発事業を切り離すことの決断ができたようです。 よかったです。 東芝が、この判断をするために、これだけの時間がかかった、ということでしょう。 安倍首相の日本政府がどんなアプローチを東芝にしていたのか、を知りたいのですがね。 安倍首相は、海外に原発を輸…
>>続きを読む

東芝問題、しっかりとしてもらいたい、と、思います。 東芝が、原点に立ち返り、しっかりと立ち直るためには、半導体事業を手放すのではなくて、原子力発電事業からは手を引く、が、私は一番よい選択だと思います。 しかし、2006年当時、東芝にこの大規模な企業買収をすす…
>>続きを読む

読売新聞は、破産法を適用しないことを求める勢力に加担しているのかもしれません。 私は、7000億円も1兆円も区別がつかないぐらいの膨大な金額と感じますけれど、東芝にとっても、この負債を単独で処理することなど、当然不可能で、銀行も含めた利害関係者の調整だけにな…
>>続きを読む

蓮舫民進党がわかりやすい動きを示した、と、思います。 ところで、福島県は、以前から廃炉の決定を求めているそうです。 NHKのニュースサイトから 福島第二原発を事実上廃炉の法案 民進が提出 東日本大震災以降運転を停止している、東京電力福島第二原子力発電所につい…
>>続きを読む

東芝がひどいことになっています。 ババをつかまされた、ということになるのでしょうか。 朝日新聞から 東芝、新たな損失の恐れ 米原発建設で最大数千億円規模  東芝が、米国で手がける原発4基の建設工事を2020年末までに終えられなければ、工事費用の増加とは別に、新…
>>続きを読む

汚染水タンクが立ち並ぶ、福島第一の光景は、やはり美しくない、と、私は思います。 早く、美しいふるさとの風景を取り戻したい、と、避難者たちも思っていることは間違いありません。 政府は、東京電力の保有株式の売却計画を延期することにしたそうです。 NHKのニュース…
>>続きを読む

朝日新聞では、「危機に瀕している」と、表現されています。 あのジャンヌダルクのように、颯爽と、しかし、勇ましく、しっかりと進むべき方向を指し示しながら、民進党を引っ張るのではないか、と、期待されているのですが。 立派な国会議員がたくさんいるのも間違いない…
>>続きを読む

東京新聞が、興味深い記事を出していました。 東芝がこんなことになっている中で、これは、とても大切なことと思います。 東京新聞から 対インド原発輸出メーカー 国「事故賠償の可能性」  外務省は二十二日の衆院予算委員会分科会で、インドへの原発輸出を可能にする…
>>続きを読む

蓮舫民進党は、国会審議で、大変がんばっている、と、思います。 さらに、国会外でも、その活動を活発にしてもらえたら、と、思います。 原発ゼロ を争点にして、次の衆院選挙に向かえば、と、私は思います。連合の一部の労働組合の意向は無視してかまいません。 決戦は…
>>続きを読む

写真は、福島第一です。 あの東京電力の体質と比較すれば、中部電力はまだまし、とはいえます。 あの、福島第一の事故のあと、稼働中だった静岡県の浜岡原発の停止を、当時の菅総理が求めた、と、私は記憶しています。しかも、アメリカ軍の意向をうけたアメリカ政府からの…
>>続きを読む

連合の対応には、原発関連の企業で働く労働者の生活を守るため、という大義名分があるのですが、結果として、財界の代弁者である与党側を資することになっていて、新潟県知事選挙でも明らかになったように、原発再稼働反対の市民運動と、連合の労働運動が解離した形になって…
>>続きを読む

勇気ある撤退を。 東芝だけでなく、日本全体で、脱原発に舵を切るべき、です。 東芝、東京電力、それに、文科省や経産省と、国全体で、きしみや悲鳴があがっています。 現場の意見や将来の見通しを無視し、誤った大方針を変更せずに突き進むと、いろいろな現場から、このよ…
>>続きを読む

写真は、福島第一で、柏崎刈羽ではありません。 東京電力が、公務員である国の役所よりも、ずっと、官僚組織的で硬直化し、縦割りになっていることは、もう、何度もみせつけられています。 組織として、不誠実なことを事業として行っていることから、内部での情報共有やコミ…
>>続きを読む

この政府の決定は、日本国民全体にも少なからず影響を与える、と、思います。 原子力発電所は、もう、再開せず、廃止の方向ですすめるべき、と、私は思っています。 NHKのニュースサイトから 環境相 除染費用の国民負担に理解求める 福島県の帰還困難区域で行う除染の費…
>>続きを読む

東芝に続き、日本を代表するような大企業の巨額損失の話が出てきました。 南アフリカで火力発電所を建設する事業で、どうして、7600億円もの損失が出るのか、さっぱりわかりませんけれど。 それだけのお金があれば、日本国内で、最新の原子力発電所を新設しても、お釣りが…
>>続きを読む

反対しているのは、旧民社党系の議員たち、また、その議員たちを支持している一部の労働組合だと思います。 しかし、市民の考えと労働組合の運動方針との間に大きな溝があることでは、どうしようもありません。 このことがどんなことになるか、は、新潟県知事選挙をみれば…
>>続きを読む

地震などの災害の多い、この日本列島という国土には、原子力発電所の立地に適した場所はない、と、私は確信しています。 読売新聞から 2号機格納容器内に最大放射線量…30秒で死亡  東京電力は2日、炉心溶融(メルトダウン)が起きた福島第一原子力発電所2号機の原子炉…
>>続きを読む

いま、石油を燃料にした火力発電所は、コストの問題から、稼働率を下げているところがほとんどと思います。火力発電は、天然ガスLNGが主流です。 古くて効率が悪い石油火力のプラントは、休止していることも珍しくありません。 関西電力は、いま、石油で発電している、兵庫…
>>続きを読む