島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 経済と政治

連合の政治との関わり方に問題がある、と、私は感じています。 経団連と連合は、互いに対立する立場にいなければなりません。 もし、首相が、経団連に3%の賃上げを要請するのであれば、連合は、さらに4%、5%の賃上げを要求しなければなりません。 連合が、首相に感謝して…
>>続きを読む

環境省と経済産業省が対立しているような構図に見えますが、実際のところは、石炭火力発電所の新設のハードルをあげることによって、既存の原子力発電所の再稼動の社会的コストが相対的に下がることをめざしているのではないか、と、感じています。 原子力発電所の再稼動に…
>>続きを読む

福島第一で増え続けているトリチウム汚染水について、海外各国からも懸念の声がありますが、海洋放出しかない、という意見を原子力規制委員長が述べたようです。 安倍首相が唱えていた「美しい日本」という概念に、このことが合致するのかどうか、疑問に思います。 河北新…
>>続きを読む

記事では、玉木代表が、個人で銀行から融資を受ける、と、書かれています。 そんな政党はだめだ、と、思いますし、それでは、そもそもの小池前代表は、資金を出さないのか、という疑問も。 企業・団体献金を解禁するとして、出資してくれるスポンサーのめどはあるんでしょ…
>>続きを読む

経済活性化のためには、なんでもする、ということでしょうか? 古来より、この国では、ギャンブルは禁止されてきました。 公営ギャンブルや宝くじは例外とされており、また、パチコンも一応、ギャンブルではないことにはなっています。 つまり、ギャンブルというもの自体は…
>>続きを読む

首相が、財界に賃上げを要請する、というチグハグな状況を許しているのは、連合に大きな責任がある、と、私は思います。 高度プロフェッショナル制度 以外にも、財界の要望による労働制度の改革がありますが、これらについても、しっかりと議論をしておくべき、と、思いま…
>>続きを読む

立憲民主党の枝野代表ががんばっている、と、思います。 旧民主党や民進党の政治をみていて、歯がゆかったことを、明確に述べてくれました。 「王様は裸だ」と、言える子供の心、を持っていてもらいたい、と、思います。 毎日新聞から 立憲 国民投票法改正案提出目指す …
>>続きを読む

昨年の衆院選挙では、安倍自民党が圧勝した結果になっていますが、得票数の総計では、野党側が断然多かったのです。 ところで、連合ですが、分裂した野党の合同を画策していますが、その連合自身が、すでに分裂している、のだと思います。 そして、その原因は、野党の分裂…
>>続きを読む

本命とされていた方に固まってきたようです。 経団連は、日本社会に一番影響力のある存在ではないか、と、私は思っています。 そのため、最近の財界の方々の中に、視野が短いスパンで、自らの周辺の利益を優先することを主張する方が多すぎるように思います。日本社会全体の…
>>続きを読む

こんな、あからさまな天下りの弊害の構図が、いまだに繰り返されていることに、驚きを感じます。 安倍政権は、官僚機構のコントロールがきちんとできていない、と、思います。 なぜ、ジャパンライフが、こんなことを展開し続けることができたのか、そこに政治家の関与がな…
>>続きを読む

NUMOという組織は、電力会社の社員の出向者が多くをしめており、また、経産省の管轄下にある法人です。 そこの職員が、不適切なことをしていた、というのは、電力会社自身の問題としてとらえるべき、と、私は思います。 また、経産省は、監督官庁として、NUMOを注意した、と…
>>続きを読む

この東京運転所の指令員は、JR東海の社員なのか、それとも、JR西日本の社員だったのか。 そのことをマスコミはきちんと伝えるべき、と、思っています。 そうすれば、今回の事故の要因、背景も明確になってくる、と、思うのです。 新幹線の運行において、JR西日本は、JR東…
>>続きを読む

東京電力の記者会見で、炉心溶融という言葉を使うな、という清水社長の指示について、首相官邸からの指示を受けたものではなかった、という結論になったようです。 朝日新聞から 炉心溶融公表遅れ「官邸の指示なかった」 検証委が結論  東京電力福島第一原発事故時に炉…
>>続きを読む

研究成果の結果、ベンチャー企業が発足して、研究者や支援し資金を提供した企業にも成果が還元される、というのはありだと思いますが、そもそも、大学の研究そのものを、民間企業への転換を目的に行う、というのは、あまりにも視野が狭すぎる、と、私は思います。 国立大学…
>>続きを読む

憲法は、権力をしばるもの、という観点での憲法改正には大賛成です。 今の日本国憲法は、安倍政権によって、ほとんど骨抜きにされてしまっている、と、感じています。 「原発ゼロ」政策ですが、40年間で、ということのようですので、自民党との違いはわかりにくいかもしれま…
>>続きを読む

江崎氏は、比例区選出の参院議員で、自治労が支援している議員のようです。 つまり、今回の移動には、自治労の了解がある、ということになります。 これは、立憲民主党にとっても、一人の議員の移動にとどまらない、大変、大きなことだと思います。 毎日新聞から 民進党…
>>続きを読む

政府の方針に対して、経団連が異を唱えるというのは、安倍政権になってからはあまりないように記憶しています。 もう一つの主役、連合はどういう立場でしたかね。 安倍政権の「働き方改革」は、許容できない政策ばかりを推進しようとしている、と、私は思っています。 NHK…
>>続きを読む

経済的な目的を考えても、今までの安倍政権の対中外交戦略、対韓国外交戦略は、根本的に間違っていた、と、私は思っています。 しかし、きちんと、国民に説明のないまま、外交方針の変更をするのは、納得できないなあ、と、思います。 もちろん、私は、中国とは経済的なつ…
>>続きを読む

東京地検特捜部が捜査を担当していますし、大林組は突破口だろう、と、思っていましたが、やはり、他のゼネコンに波及しました。 また、JR東海の子会社と思われる、ジェイアール東海建設という会社の名前も報道されています。 広がると思います。 毎日新聞から リニア不…
>>続きを読む

各種世論調査で、政党支持率で、壊滅的な数字をしめす希望の党や、そもそも衆院議員がいなくなった民進党は、立憲民主党との連携を模索しているのだろう、と、思います。 私たちは国政の場に、与野党ともに、よい政治家を、自分たちの代表として送り出さなければなりません…
>>続きを読む

安倍政権は、途上国への石炭火力発電所の輸出を推進しています。 これについて、諸外国や環境NGOなどから批判されているのも事実です。 今回、環境大臣が述べたことは、環境省としての意見と思われますが、発電所のプラント輸出を担当しているのは、経済産業省なので、どの…
>>続きを読む

安倍政権は、保守層から中間層までを幅広くカバーする政策で支持率を高めている、と、報道されていますが、その中間層を狙った政策のために経費が肥大化する、ということでいいのかしら? 財政再建のために、増えた税収を使ってもらいたい、と、思いますし、増税する話が出…
>>続きを読む

「英雄」の一人だと思います。 この方の奮闘無くして、今の私たちの暮らしはなかった、と、思うからです。 原子力発電は、私たちの国土にはふさわしくない、と、私は思っています。 お大事にしてください。 NHKのニュースサイトから 原発事故 注水作業など当たった東電…
>>続きを読む

国の方針に異議を唱える判断となりました。 勇気ある判決と思います。 地方裁判所と高等裁判所では、政府に対する影響力がかなり違うように思います。 そもそも、裁判官の人事について、内閣がその影響力を行使しうる状況が、この国にはあるのではないか、と、私は感じて…
>>続きを読む

暦を決めたり、税金の額を決めたり、と、政府の権力はとても大きなものがある、と、あらためて、実感します。 今回議論されている減税の案は、法人税の実効税率を変えずに、実質的に減税するものだそうです。 ふう。 こういう、まやかしの政治をいつまで、続けるつもりで…
>>続きを読む

原発ゼロ、を、主張する立憲民主党は、無責任でしょうか。 それとも、核廃棄物の最終処分場もしっかりと決まっていないままに原子力発電所の稼働を続けることのほうが無責任でしょうか。 国民が選択すべきことだと思います。 NHKのニュースサイトから 立民 原発ゼロ法案 …
>>続きを読む

政府が、春闘に関わる、というのは、明らかにおかしいと思います。 これを容認している、連合もおかしいと、私は思います。 政府が集めた税金が、賃上げした企業に配分される、というのも、どうなんでしょう。 安倍政権の志向は「大きな政府」になっていますが、それは、財…
>>続きを読む

あの衆院選直前の、前原氏と小池氏による、民進党の解党にむけた合意は、連合の神津会長も了承のうえで行われた、と、私は認識しています。 ということは、今の状況について、連合の神津会長には責任の一端がある、と、私は思います。 会談は定例化することになったそうです…
>>続きを読む

全国各地で、介護保険利用の真新し施設が多数建設されていますが、それらの経営者は「理事長」または「社長」と呼ばれている方々です。 それらの経営者たちへの配慮が行われた、と、感じています。 安倍政権は、どうしても、「大きな政府」指向になります。 読売新聞から …
>>続きを読む

これらの立憲民主党の政策は、私の考えとも一致するもの、です。 国会の内外で、どんどん、がんばってもらいたい、と、思います。 東京新聞から 立民、カジノや共謀罪は「廃止」 法案提出へ  立憲民主党は30日の政調審議会で、カジノを中心とする統合型リゾート施設(I…
>>続きを読む