島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 日本の政治

地域政党から、国政に打って出る、という流れでは、日本維新の会、がまっさきに思い浮かびます。 あと、名古屋の、河村市長の減税日本ぐらいか、と、感じます。 地域政党は、なかなか、国政全般では支持を広げにくい、というのが、私の印象ですが、それらの地域政党とは違う…
>>続きを読む

自民党の憲法草案は、何度も、読ませていただいていますが、絶対に、許容できないものだと思っています。 というか、自民党は、このグロテスクな憲法草案、早く、撤回すべき、と、思っています。 下村氏は、本気で、こんなことを言っているのかしら。まさかね。 河北新報…
>>続きを読む

自民党の下村氏は、いわゆる文教族議員で、ずっと、文科省の行政にも関与してきた政治家です。 しかも、安倍首相とも近く、その政治信条は日本会議とも共鳴しています。 つまり、今回の森友学園の籠池理事長とも近い可能性があります。 籠池氏の偽証罪告発に、慎重な考えを…
>>続きを読む

翁長知事は、腹を括ったようです。 政府側としては、工事容認派の知事が誕生するよう、次の知事選挙を待つことになるのかもしれませんが、国政選挙の結果をみても、勝てるとは思えず。 つまり、沖縄の民意ははっきりしている、ということなのです。 政府は「粛々と」工事を…
>>続きを読む

世界の人々が、核兵器が使われたら、どんな悲惨な現実が生み出されるか、なぜ、わかっているのか、と、考えると、私たち日本人がとるべき方向性は決まってくると思っています。 残念です。 結局、また、北朝鮮が理由にあげられています。 こういう状況をみていると、アメ…
>>続きを読む

「知事個人に損害賠償を請求する可能性があるかも」と、言われて、「はい、そうですか」と、移設反対の旗を降ろすことができる、と、菅官房長官は本当に思っているのでしょうか。 事態を複雑化し、対立を先鋭化するだけではありませんか。 もっと、政治の知恵を求めたい、…
>>続きを読む

国政と地方政治は、同じ構図ではない、ということで、特に、大阪の場合、与野党が攻守交代している状態にある、と思いますから、こういうことになるのかな、と、思います。 しかし、公明党は、かならず、強いほうについているのかなあ。 河北新報から 大阪府議会、百条委…
>>続きを読む

この問題をながくひきずると、内閣支持率がじりじりとさがっていく、と、思われます。 でも、まだまだ、52.4%もありますね。 東京新聞から 森友、首相説明納得できず62% 共同通信世論調査  共同通信社が25、26両日実施した全国緊急電話世論調査によると、大阪市の学校…
>>続きを読む

翁長知事は、はっきりと辺野古新基地建設反対を行動でも示した、と、思います。 「埋め立て承認の撤回」が、実際に、具体的に、どのような意味があるのか、私にはよくわからないのですけれど。 しかし、いま、ちょっと弱り目の政府、どうするでしょうか。 先日、保釈され…
>>続きを読む

自民党支持者の間にも、かなりの不満が出てきているのだろう、と、思います。 また、昨日の証人喚問での西田氏の質問には、疑問の解明にはつながらない、と、冷めた声も多いようです。 読売新聞から 昭恵氏に与党から苦言「もう少し配慮あるべき」  自民党の西田昌司参…
>>続きを読む

介護の現場で働く人たちの確保を、安倍内閣がどのように考えているのか、という姿勢の問題でもある、と、思います。 NHKのニュースサイトから 民進 介護従事者の処遇改善へ独自法案提出 介護サービスの担い手を確保するため、民進党は、介護現場で働く人たちの賃金を平均…
>>続きを読む

副知事が交代し、山城議長は保釈されたものの政治活動は禁止され、翁長知事の側も組織の体制が変化している、と、想像しています。 沖縄県の方々の苦しみが軽減されていくようにしなければならない、と、私は思っています。 河北新報から <辺野古移設>翁長知事 反対集…
>>続きを読む

長島昭久氏と小池氏との関係については、私はよくわかりませんが、つながりがある、と、見た方がいいのかもしれません。 どんな形であれ、よい人物を政治の場に送り出すことが、私たち有権者の責務である、と、思っています。 朝日新聞から 都議選、民進から5人目の離党…
>>続きを読む

小学校の校舎の建築契約書を3種類作成したのではないか、と、言われている業者でしょうか。 これは、森友学園、破産、解散への流れ、でしょうか。 河北新報から <森友学園>幼稚園を仮差し押さえ  大阪市の学校法人「森友学園」が同市淀川区で運営する「塚本幼稚園」…
>>続きを読む

連合も了解の上での調整作業でしょうか。 やっぱり、経営者側に都合のよいよう、配慮されているようにも感じます。 読売新聞から 残業規制、建設・運送は5年猶予…政府方針  政府は「働き方改革」の時間外労働(残業)規制を巡り、現行法で規制の例外となっている建設…
>>続きを読む

ちょうど、百条委員会も開かれていましたので、このタイミングで、下村氏が、 「小池知事のイエスマンのような人たちが、都議会の過半数を確保すれば、都政そのものが失墜する」 と、述べているのは大きな違和感を感じます。 豊洲市場の問題だけでなく、石原都政での様々…
>>続きを読む

都議会の追及は、完全に時期を逸していると思います。 まずは、都議会の無責任さを糾弾すべき、と、思います。 そして、今、行われていることは、もうすぐにせまった都議選に対する、議員たちの免罪符を獲得するため、ということかもしれません。議員たちが、その任期の間…
>>続きを読む

政党政治のリスクとして、政治家一人一人の資質を選べない、ということがあるように思います。 選挙区では、政治家個人を選ぶのではなく、政党を選ぶ、ということになりますから、有権者は、政治家の資質をみての選択の余地がない、ということになってしまうのではないか、…
>>続きを読む

安倍内閣の力の源泉は、高い内閣支持率にあると思います。 ただ、この内閣支持率を唯一の評価基準として政治を行う場合、大切なことは、国民にしっかりと知らされていること、が必要です。 そこのところに、大きな不安がありますので、内閣支持率を基準にして政治の是非を…
>>続きを読む

国全体の問題を、特定の地域に負わせると、地方自治の観点からは、このような結果になりやすい、ということがあると思います。 もちろん、それに見合うだけのメリットがあれば、原子力発電所のように、受け入れを容認する地域がある、というのも事実なのですが、今回の、アメ…
>>続きを読む

旧民主党も含めて、元議員たち150名ほどが対象だそうです。 ただし、鳩山氏は、離党したので、対象外、だそうです。 どこかに、免罪を主張しているような行動にも感じるのですが。 でも、がんばってもらいたい、と、思っています。 自民党も含めて、他党の中にも、政治信念…
>>続きを読む

東芝が、ここまで困窮しているのは、原子力発電の推進をうたう政府の政策に協力したから、ということがあると思っています。政府は、原子力発電所の輸出も国策としています。 だから、歴代社長の司法責任が問われることがないのか、と、勘ぐっています。 東芝の半導体事業…
>>続きを読む

裁判所の保釈の決定は、大変、喜ばしいのですが、こんな微罪での5ヶ月間にも及ぶ拘留、政治的な判断がなければできない、と、私は思います。 また、裁判所は、独立して判断するとされ、今回の保釈決定について、検察側の抗告に反対して、とのことだそうですが、初公判のあと…
>>続きを読む

やはり、安倍首相側から100万円が渡されていたようです。 安倍首相の説明責任が問われる事態と思います。 朝日新聞から 籠池氏「首相から100万円」 参院予算委調査に説明  学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題をめぐる参院予算委員会の16日の現地…
>>続きを読む

翁長知事、あくまでも、国との対決姿勢を変えません。 この泥沼の状況を根本的に解決するためには、政治の知恵しかない、と、思います。 沖縄タイムスから 翁長沖縄知事、辺野古工事の差し止め訴訟を検討 無許可の岩礁破砕に対抗  沖縄県の翁長雄志知事は16日午前、県…
>>続きを読む

自民党が籠池氏と会わないよう、野党に要請した、と報道されています。 籠池氏は、やはり、安倍首相と会ったことがあるのではないか、と、私には思われます。 河北新報から 4野党、籠池氏と面会調整 国有地払い下げで午後にも  民進、共産、自由、社民の野党4党が、…
>>続きを読む

野田幹事長、活躍されていると思います。 よい日本をつくるために、がんばってください。 そして、天皇陛下をはじめとする皇族の方々のためにも。 NHKのニュースサイトから 民進 退位への対応 野田幹事長に事実上一任 天皇陛下の退位をめぐって、民進党は全議員懇談会を…
>>続きを読む