島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 日本の政治

何をもって「国益」というのか、それをどのように評価するのか、という問題があることはわかっています。 でも、安倍首相がその座にいる限り、どんどん、「国益」が毀損していく、ということは間違いない、と、思います。 安倍首相は、ずっと、いろいろな人たちに大きな「…
>>続きを読む

来年2月に、名護市長選挙があるそうです。 選挙では、辺野古への新基地建設が最大のテーマになる、と、思われます。 それまで、辺野古の海を本格的に埋め立てる大規模な工事には着手されない、と、予想します。 自民党側は、よい候補者を選び出すことができたのかしら。 …
>>続きを読む

稲田防衛大臣が、今日、辞表を提出するそうですが、後任の防衛大臣の人事が面倒なことになっているのではないか、と、思います。 今日、発表される特別防衛監察の結果を受けて、来週には、国会の委員会審議がある予定です。 また、防衛大臣だけでなく、防衛省は事務次官、…
>>続きを読む

蓮舫代表が辞任の意向とのこと、驚きました。 その地位に恋々としている稲田防衛大臣の爪の垢でも煎じたら、とは、言い過ぎですか。 残念に思いますが、これが、民進党の反転攻勢の足がかりになれば、とは思います。 もともと、私は、政権交代可能な二大政党制の一角を自認…
>>続きを読む

みずからにかけられた疑惑を晴らすための国会審議の場で、見え透いた嘘を堂々と述べた安倍首相。 国民に対して嘘を述べた政治家を、その座に座らせておいてはいけません。 岸田氏が、そのあとのポストを狙うのであれば、内閣改造では、閣外に去るべき、と、思います。 そう…
>>続きを読む

首相みずから、国会の場で、堂々と、見え透いた嘘をいう、そんな国では絶対にいけない、と、思います。 諸外国からも尊敬されない。 日本の官僚機構は優秀で、世界に誇れるもの、と、されていたのも、もう、過去のものになるのかもしれません。 役所は、法律に基づき、仕事…
>>続きを読む

さきの大戦では、大切な、大変なものを、たくさん失った、と、私は、本当に残念に思っています。 その犠牲や損害の上に、今の日本国憲法がもたらされた、と、考えています。 簡単に、書き替えていいわけはありません。 わたしは、この憲法が掲げる崇高な理念や目標が達成さ…
>>続きを読む

開催が延期されていた、日米の2プラス2会談が、8月中旬に開催予定で調整に入ったそうです。 これは、内閣改造後の、新しい防衛大臣で、というアメリカ側の要求でもある、と、感じます。 ということは、岸田氏は、外務大臣留任、しかない、ということかしら。 防衛大臣も外…
>>続きを読む

 神津会長は、混乱の責任をとって、辞任すべき、とさえ、私は思います。 労働者の権利を守るべき、労働運動の代表の立場にありながら、資本家や大企業の側にある今の与党にすり寄り、独断で話をつけてしまったこと、大いに問題がある、と、私は思っています。 当サイトの…
>>続きを読む

安倍首相は、「お友達」を切ることができません。 それは、友人としてはすばらしい人格かもしれませんが、明らかに、失政を重ねている「お友達」を罷免させることができないのは、逆に、国政の重責を担っている政治家としては、失格である、と、思います。 中国の故事にあり…
>>続きを読む

安倍首相は、加計学園が獣医学部新設の申請をしていることを、いつ知ったのか 国会で問われ、安倍首相は、今年の1月と述べました。 まさか 国会の場で、しかも、自らの疑惑に関する審査の場で、堂々と見え透いた嘘を述べた、と、私は思います。 総理大臣の資格はない、と…
>>続きを読む

今、自民党の国会議員、特に、祝儀委員議員たちは、戦々恐々としているのではないか、と、思います。 今の安倍政権の横暴とも言える政治を許したことには、公明党の選挙支援があったことは間違いない、と、思っています。 そういう意味では、「アベ政治」への責任は、公明党…
>>続きを読む

東京都議会選挙に続き、仙台市長選挙でも、厳しい結果が出たようです。 しかも、投票率が高かったそうですから、こういう結果になったことは、安倍内閣にとって、とても大変なことと思います。 公明党がついていても、自民党系候補が選挙に負ける、ということです。 この…
>>続きを読む

自民党の二階氏は、空気を読むのに長けた政治家だと思います。もちろん、政治家として大切な、筋を通す、ということもよくわかっておられる、と、感じています。 朝日新聞から 改憲案提出「首相は慎重におやりになる」 自民・二階氏  米ニューヨークを訪問中の自民党の…
>>続きを読む

内閣改造と自民党人事の前に、民進党の人事交代が報道されるのは、違和感を感じていますが、民主党時代からの、民進党の弱点として、外部の勢力と結託しての内部抗争、が、激しいすぎる、と、思っています。というか、民進党のメンバーたちが、やすやすと、外部の勢力を引き…
>>続きを読む

ポスト安倍レース。 もう、稲田氏には芽はない、と、思います。 石破氏と岸田氏が、競い合っている、と、思います。 来週、予定されている国会の閉会中審査について、石破氏と岸田氏のコメントがNHKのニュースサイトにありました。 NHKのニュースサイトから 石破氏 加計…
>>続きを読む

いま、安倍内閣は、あの太平洋戦争末期の大本営ではありませんか。 敗戦濃厚なのは誰の目にも明らかなのに、戦果を過大に見積もり発表し、国民を欺き続け、戦争へと駆り立てた、あの官僚機構の頂点に存在していた、根無し草のような組織。 政治家が、官僚機構を使いこなす…
>>続きを読む

日本共産党は、創立95周年だそうです。 戦前の、治安維持法があったときに、この政党が旗揚げした、ということに、今更ながら、驚きを感じます。 長らくリーダーを続けておられる志位委員長のことは、まだ、若い頃からウオッチしてきて、とても尊敬している政治家の一人で…
>>続きを読む

太田氏の県民葬には、ぜひ、出席してもらいたい、と、思いますが、他の参列者からの怒号や冷たい視線には耐えてもらわなければなりません。 でも、それを理由に、国会の日程が窮屈になる、というのは、本末転倒だと、思います。 しっかりと、説明責任を果たす、ということが…
>>続きを読む

流暢な英語を披露したようです。 安倍首相とは違うところが見えますね。 さて、内閣改造で、岸田氏は、外相に留任するでしょうか? その帰趨が注目されます。 東京新聞から 貧困撲滅へ10億ドル支援 岸田氏、国連閣僚級会合で表明  岸田文雄外相は17日午後(日本時間1…
>>続きを読む

自民党の村上氏は、選挙にめっぽう強い政治家です。 そして、その選挙区は、今、話題の加計学園の獣医学部を新設する愛媛県今治市がある愛媛2区。 不思議な感じがしますけれども。 読売新聞から 首相人事は「3パターン」…自民・村上氏が批判  自民党の村上誠一郎・元…
>>続きを読む

内閣支持率は低下しており、また、憲法改正の反対意見が高いことも注目すべき結果と思います。 加計学園の獣医学部の新設は、予定通りに進むでしょうか? 東京新聞から 内閣支持率続落、最低の35% 共同通信世論調査  共同通信社が15、16両日に実施した全国電話世論…
>>続きを読む

内閣支持率、という数字が、独裁とも言われるような安倍内閣の強権的政治を後押しした、と、私は思っています。我が国の政治の仕組みの中での民主主義の正しいあり方、ということでいえば、この数字は参考となる一つのものにすぎず、絶対のもの、ではない、と思っています。 …
>>続きを読む

基本的に、経済界は、政治スタンスとしては保守、です。 なぜなら、今の社会経済の仕組みの中で、利益をあげ、さらに、社会のしくみが基本的に変わらないこと、または、予想される範囲内での変化にとどまることを前提に、新たな投資を行い、その投資額の回収を行う計画を持…
>>続きを読む

議決の際には、自民党と維新の議員が反対し、公明党の議員は退席した、そうです。 公明党というのは、よくわからない政党である、と、私は実感しています。 読売新聞から 辺野古工事、県が差し止め訴訟へ…議案を可決  沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺…
>>続きを読む

凍土壁による地下水の遮断ができ、汚染水の増える量は減量できてきた、とのニュースがありましたが、それでも、汚染水は毎日増え続けていることには変わりありません。 その汚染水を処理した水の海洋放出を、東京電力は考えているのですが、吉野復興大臣が反対の意見を記者…
>>続きを読む

沖縄の普天間基地を返還するかわりに、辺野古に新基地を建設する、というのが、今の日米の合意案ですが、それに代わる代替案を、日本のシンクタンクがワシントンでシンポジウムを開いて、発表したそうです。 そのシンクタンクのメンバーには、あの柳沢協二氏が加わっている…
>>続きを読む

突っ張るつもりなら、ずっと、突っ張ればいいのに、と、思いますし、そうでないなら、初めから、突っ張らなければいいのに、と、思います。 しかし、自民党の国会対策委員長である、竹下亘氏は、単なる首相のイエスマン、ですか? 閉会中審査に安倍首相が出席することになる…
>>続きを読む

「国民が求めること」には、憲法改正は入っているのか、入っていないのか。 この言葉も、結局、安倍語であって、「国民が求めること」が「自分がやりたいこと」と、どう違うのか、さっぱり伝わりません。 例えば、安倍首相がよく使うフレーズ、 「やれることは全てやる」 …
>>続きを読む

民進党の議員の一部が、蓮舫代表に戸籍の公開を求めているそうです。 蓮舫議員の戸籍を公開させたいのであれば、それを求める議員みずから、自分の戸籍を公開すべきでしょう。 そもそも、蓮舫議員の国籍の問題を持ち出したのは、内閣与党の側につく情報機関ではないか、と…
>>続きを読む