島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 人権問題

民進党の山尾氏が、国会で、全力で阻止をしている、と、感じています。 また、自民党内にも、異論があるようで、この法案に手をつけた安倍首相の準備不足が露呈している、と、思います。 あの伊勢志摩サミットも、オバマ大統領の広島訪問も、この条約の締結がなくてもでき…
>>続きを読む

今のカン大使を「好ましくない人物」に指定した、ということであって、大使を始めとする外交団について国外退去を求めたのではないので、別の人物が大使に任命されたら、受け入れる、ということだと思いますが、それにしても、はっきりした対応だと感じます。 マレーシア政…
>>続きを読む

菅官房長官が、記者会見で、「女性宮家の議論は慎重に検討」と、述べたようです。 女性宮家の創設について、議論が始まるのであれば、まずはよかった、と、思います。 私は、この問題が、憲法や日本の国の形に関する問題であると同時に、天皇や皇族の人権問題でもある、と…
>>続きを読む

丸川大臣は、国会で調査をする、と、答えたようですが、しっかりと本気で調査をするとは思えないのですが、まあ、結果を待ちたいと思います。 オリンピックに関しては、説明責任を果たせない、不透明なことが多すぎるように思います。 利権がからみすぎているのだ、と、思…
>>続きを読む

やはり、東京オリンピックの開催のため、というのは方便のようです。 もし、本当にそうなら、オリンピックが無事に終わったら、この法律は廃止することにしてもいいのですからね。 公明党の会議で、法務省の担当者は「テロ対策には有効だが、テロの防止だけを目的にした法…
>>続きを読む

私は、安倍首相が主張するように、この法律がなければ、東京オリンピックが開催できないのであれば、そもそも、オリンピックを誘致すべきではなかった、ということになる、と、思います。 誘致の段階で、「世界に誇れる治安のよい街」と、主張していたと思います。矛盾です。…
>>続きを読む

「共謀罪」の法案の記事には、民進党の山尾志桜里氏の写真を使わせていただくことにします。 政府は、この法案に関して、整合性のある説明ができない、と、思います。 そもそも、東京オリンピックを持ち出したことに、強烈な違和感を持っています。 本当にそうなら、東京オ…
>>続きを読む

日弁連が、反対の意見書を法務大臣に提出したようです。 「日弁連が反対している」ということで、反対運動側は勢いづくと思います。 河北新報から 共謀罪法案、市民団体処罰の恐れ 日弁連が反対の意見書  日弁連は23日、共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪…
>>続きを読む

トルコの保守化、社会の宗教化が進められています。 まだ、女性兵士の存在が認められている、というところで、宗教原理主義にそまった、とまではいえませんけれど。 河北新報から トルコ、女性兵士スカーフ着用可 イスラム色鮮明に  トルコメディアによると、同国国…
>>続きを読む

先日、57歳の誕生日を迎えられた皇太子殿下のお言葉も、大変、すばらしいものでした。すでに、天皇の任を担当するにふさわしい人格を有しておられる、と、感じました。 残念ながら、就任直後の昭和天皇は、病弱とされた大正天皇の時代から摂政もされておられましたが、激動…
>>続きを読む

民進党には、何人か、パワハラをしそうな議員がいまして、いつも、気になっています。 この件が起きたのは、先週16日木曜日の夜だそうです。 後藤祐一氏は、衆議院神奈川県16区選出の議員で、この選挙区は、自民党と民進党との激しい選挙戦が繰り広げられており、ここ2回は…
>>続きを読む

安倍首相は、近いうちに、会ってくれるでしょうか。 拉致家族会が、安倍首相と敵対するような発言を公言するようになってきました。 この団体も、政治的には監視する対象にしているのでしょうか。 安倍首相は、北朝鮮の拉致問題の解決を主張して、その権力の座についた、…
>>続きを読む

背景には、利権やお金がからんでいるのだろう、と、思います。 九州福岡の闇。 読売新聞から 大手ゼネコン幹部の車放火か、自宅で炎上…福岡  18日午前2時10分頃、福岡県筑紫野市内の大手ゼネコン九州支店幹部の男性(62)宅で、駐車場に止めていた男性の乗用車から出…
>>続きを読む

どのようにやったら、20年間ほどで、6600億円もの資産を作り上げることができるのか、とても不思議ではあります。 習主席ら共産党幹部の親族らと接点があった、というのがキーワードかとも感じます。 そして、あの天安門事件のときには、北京大学の学生であったが、体制側…
>>続きを読む

これは、いわゆる「沖縄問題」ではなくて、人権侵害であり、日本の刑事司法制度の問題点、暗部があらわになった、と、思います。 山城氏は「政治犯」とされているのではありませんか? また、日本の裁判所が、検察からしっかりと独立していないことが問題、と、私は思って…
>>続きを読む

話題の映画「スノーデン」を観てきました。 この映画は、アメリカの情報機関で仕事をしていた職員が、国民の情報を違法に収集し、覗き見している、と、告発した実話にもとづいたもので、あのオリバー・ストーン氏が監督して製作されました。 統治機構による「治安維持」と…
>>続きを読む

もともと、無理筋の法案で、それを、東京オリンピックを引き合いに成立させてしまおう、という戦略ですので、なかなか、腰が引けているような状況にある、と、思います。 担当の金田法相の国会答弁を聞いていますと、そもそも、法律の基礎知識が怪しいところもあり(つまり…
>>続きを読む

予算委員会の国会審議を拝見していますと、金田法務大臣の答弁には苦しいところが多いように思います。 そもそも、法務大臣として基本となる、司法に関する基礎知識が欠けていると感じられます。 そして、人権を大きく抑制する可能性がある重大な法案について、真摯に説明す…
>>続きを読む

この法案が国会に、まだ、提出されていない段階で、国会審議はかなりヒートアップしています。そして、この法案で、政府がやりたいと思っていること、実現したいと思っていること、を隠しているから、疑心暗鬼の審議になっています。 そして、法案提出の担当となる法務大臣…
>>続きを読む

オバマ大統領が努力して開こうとした、民主社会の実現への道、再び、閉じられようとしています。 アメリカの連邦最高裁判事の人事は、ずっと、政治案件となっています。 数としては、拮抗しているのですが、オバマ大統領が苦労して、なんとか、人権派、民主派の判事を増やそ…
>>続きを読む

この声明が、トランプ大統領のお気に入りのツイッターからではなくて、ホワイトハウスの声明という形で出たことに安堵しています。 こういう当然のことまで、問題となってくる、アメリカの大統領交代、というのは、本当に、大変なことと思います。 河北新報から トラン…
>>続きを読む

電通、HISと、安倍政権と蜜月ではないか、と、感じる企業に強制捜査が入っています。 これを政治的にどうみるべきか、と、ずっと、考えながら、経過をみています。 同時並行で、文部科学省の違法な天下りの問題が摘発され、強力な政治力を持った事務次官が退任しています。…
>>続きを読む

共謀罪についての政府答弁の修正が行われるようです。 民進党の有力な議員の成果だと思います。 26日の衆院予算員会での山尾志桜里氏と、30日の参院予算委員会での福山哲郎氏による、的確で厳しい政府説明の矛盾追及に、政府側がこのままでは審議ができない、と、危機感を持…
>>続きを読む

1月26日の衆院予算委員会での、民進党の山尾志桜里氏の衆院予算委員会での質疑、聞き応えがありました。 山尾氏は、共謀罪についての質問を舌鋒鋭く、政府へ行いました。 実は、まだ、法案は国会へ出てませんので、安倍首相側も逃げようとし、議論がどうも空論になりそうに…
>>続きを読む

私は、日本の天皇制の問題は、皇族の人権問題の面がある、と、感じています。 今の私たちの社会の人権感覚にそぐわない部分が多いこともありますが、そもそも、天皇陛下には日本国民に認められている人権があるのか、ということが根本にある、と、思います。 石破氏、がんば…
>>続きを読む

暴力によって政治的な利益を得る、というやり方は絶対に認められるものではありません。 しかし。 ミャンマーが民主化した、といっても、今の与党が、その反対勢力を過度に政治的に抑圧しているのであれば、攻守が入れ替わっただけで、本当の民主化とはいえない、と、私は…
>>続きを読む

大統領が変わると、社会まで変わるぐらいの変化が起きるのがすごいと思います。 公正な選挙の結果のことだから、それでよいとするのか、普遍的な価値観は変わらずに尊重すべき、とも、私は思うのですが。 NHKのニュースサイトから トランプ大統領 テロ容疑者への水責め尋…
>>続きを読む

18歳から成人、というのは、高齢化社会となった私たちの国にとって、必要な改革なのでしょうか。 いまだによくわかりません。 アルコールやタバコの売り上げをあげるため、ではないか、と、かんぐっています。 なので、法案の提出見送りは、考える時間がもらえるのであり…
>>続きを読む