島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ:民主主義 > ジャーナリズム

国会審議の中で、行政の長である総理大臣が、個別の新聞社の名前をあげて、批判する、しかも、自らにかけられた疑惑問題についての報道について、批判をする こんなことが許されていいのでしょうか。 国民有権者は、自分たちの政府の代表者がどんな人格を持った政治家なの…
>>続きを読む

通常国会開会中の今のタイミングでの世論調査は、政治家たちにも影響を与えるものです。 佐川氏の国会召致は安倍首相サイドはさけたい、ということなら、辞表の提出、という形でお茶を濁す選択肢もありますが、それをすると、通常国会は乗りきれても、その後、国民の間に、…
>>続きを読む

安倍首相が信用できないのは、嘘をかたること、偽りを述べることに躊躇しないこと、です。 政治家としては、最大の問題だとわたしは思いますが、残念ながら、支持率が高い。 なぜか。 安倍首相の本当の姿をマスコミが伝えない、ということもありますし、ネットでのフェイ…
>>続きを読む

新聞社同士、いったい、なにをしているのか。 権力側におもねり、統治機構に都合のよい報道をすることが、マスコミの重要な使命ではなく、マスコミにとって、もっとも大切なことは、民主主義がきちんと機能し、より正しい結果を生み出すこと、だと思います。 マスコミが、…
>>続きを読む

朝日新聞の、一番の熟読者は、安倍首相かもしれません。 もちろん、安倍首相が、新聞をきちんと読んできた政治家とは、わたしは到底思えませんが。 国会で、首相が、特定の新聞の名前をあげて、批判するなど、常軌を逸している、と、私は思います。 それも、自らにかけられ…
>>続きを読む

こういうことを、マスコミは、有権者にきちんと報道しなければなりません。 NHKのニュースサイトから 島根原発2号機 ダクト腐食の深刻さ「レベル1」 島根原子力発電所2号機の中央制御室の換気用のダクトに腐食による穴が相次いで見つかった問題で原子力規制委員会は、過…
>>続きを読む

安倍首相は、朝日新聞がよっぽど嫌いなようです。 それは、慰安婦報道に関する問題だけではないと私は感じていますが、国会で特定の新聞社の名前をあげて、首相が批判する、というのは、尋常なことではない、と、私は思います。 これは、安倍首相の報道機関に対する恫喝で…
>>続きを読む

憲法を無視し、権力を都合のよいように運用する安倍政権。 許しがたい政権だと私は思っているのですが、それを容認しているのが、この国の主権者、なのか、と思うと、残念で仕方がありません。 国民がきちんと知らされていないから そして、権力側に都合のよい情報ばかり流…
>>続きを読む

このようなことが悪いことだ、ということを、安倍首相はわかっているでしょうか。 加計学園の理事長と、ゴルフや会食を重ねていました。 官僚の不祥事が、2017年の年末の今頃、報道されることに、強烈な違和感を持っていますけれど。 NHKは実名報道していますが、読売新聞は…
>>続きを読む

リップサービスが過ぎることがある麻生氏が、「共謀罪」審議のときに法務大臣だった金田氏のパーティでのスピーチのようですので、しっかりと裏がある話ではない、ということかもしれません。 この法律について、国会審議のときには批判し、成立後には評価する立場に転じた…
>>続きを読む

重大な放送倫理違反があった、との指摘は、至極まっとうなことだと感じますが、このように結論されたことに安堵すら感じるのも事実です。 これこそ「フェイクニュース」だと思いますけれど、なぜ、このような歪んだ番組が作られたのか、その背景にもメスを入れてもらいたい…
>>続きを読む

足立議員のほかにも、維新の議員の中には、口汚く、野党やマスコミなどを批判することに厭わない、というか、積極的に行う習性がある、と、気になっています。 国会での質問を聞いていても、政府与党の政策を質しているのか、それとも、それを批判的に質疑する野党議員を攻撃…
>>続きを読む

NHKテレビのニュースなどをみていると、もう、商業主義がかなり入り込んできている、と感じます。 しかし、NHKは、放送の対価を企業などから受け取ることはできないはずです。 では、NHKは、企業などからの広告を請け負う、広告代理店との関係はどうなっているのでしょう…
>>続きを読む

民主主義がきちんと機能するためには、有権者である国民がきちんと知らされている必要があります。 そのためには、マスコミ、メディアがしっかりとその社会的責任を果たしていることが大切です。 時の権力者が、マスコミの報道を批判しているようでは、どうしようもありま…
>>続きを読む

選挙は、メディアにとっても、売上がアップするタイミングなので、いろいろ、がんばってくる、ということがあるのかな、と、私は思っています。 共同通信社は、衆院選のトレンド調査、をいうのをやるそうです。 東京新聞から 衆院選トレンド調査 内閣不支持46%と逆転 …
>>続きを読む

今年3月に発覚していたことが、今頃、報道されることに、大いに疑問を持っています。 外部からの侵入者によるものではない、と、思います。 高額な兵器の管理責任、しっかりと問われなければなりません。 河北新報から 小松基地でミサイル損壊 数発、被害計3千万円  …
>>続きを読む

国民の知る権利を妨害する行為である、と、私は思います。 同じようなことは、トランプ大統領もやっているのですが。 この長尾議員は、もともと大阪14区の衆院議員ですが、民主党から立候補して当選しています。 しかし、平成24年の衆院解散の前日に、民主党を離党し、安倍…
>>続きを読む

大企業など財界がスポンサーをしているテレビなどではきちんと報道されていないように感じますが、野田聖子総務大臣が、アベノミクス、特に、日銀の異次元の金融緩和策などについて、疑問を呈したようです。 「異次元」が、日常になってしまってはいけない、と思うのです。…
>>続きを読む

東芝の問題をきっちりと決着つけないといけませんが、なかなか、うまくいかないようです。 そもそも、この問題の全体像がよくわかりませんし。 メディアも、掘り下げてきちんと報道する姿勢がなく、消極的なためでもある、と、思います。いろいろな方面から、プレッシャー…
>>続きを読む

こんなに加計学園の存在が明確なのに、そして、理事長と懇意の仲、なのに、本当に、安倍首相は、今年の1月20日まで、加計学園が獣医学部新設を「熱望」してきたことを知らなかった、のでしょうか? また、今回の件では、恣意的な情報公開は、結果的に隠蔽に使われる、こと…
>>続きを読む

トランプ大統領は、メディアが怖いんだろうと思います。 ツイッターをもっぱら使っているのもその証かもしれません。 でも、ツイッターでは、文字数のこともあり、説明責任をきちんと果たすことができない、と、私は思っています。 首席補佐官に、ケリー氏を就任させた、そ…
>>続きを読む

政治家の異常な言動が報道されることが多いですが、それぞれの政治家の問題であるとは思います。 でも、そのような人間を、国民有権者たちが、自分たちの代表として選び、政治家として信任した、ということがある、と、思うのです。 つまり、政治家の異常な言動を批判する…
>>続きを読む

事前通告があり、また、国際法に反するような行動も確認されていない、のであれば、特に問題とすることはなかった、ということになります。 ならば、なぜに、あれほどの報道があるよう、マスコミに情報提供したのか。 この件に関する、日本政府の対応は、チグハグだと感じ…
>>続きを読む

これは、明らかに、スラップ訴訟です。 しかも、最高裁まで争っています。政治的ダメージを避けるための裁判ですから、敗訴がわかっていても、当然、最高裁まで戦い、時間稼ぎをする、ということになるのでしょうか。 産経新聞から 稲田朋美防衛相の夫の敗訴確定 週刊新…
>>続きを読む

読売新聞の調査ですから、信頼できる数字と思います。 いや、本当は、もっと低い可能性も? 安倍首相は、内閣改造ではなくて、総理自身が退陣すべき、と、思います。 読売新聞から 内閣支持続落36%…不支持は最高の52%  安倍内閣の支持率は36%で、前回調査(6月17~…
>>続きを読む

もともと、ニューヨークタイムスは、安倍首相には厳しい姿勢、なのですが、今回の東京都議会選挙の結果について、記事にしていました。 ワシントンポストは、今のところ、スルーしています。 ニューヨークタイムス Tokyo Voters’ Rebuke Signals Doubt About Shinzo Abe…
>>続きを読む

ザ、自民党。 昔は、投票率が高い選挙や、無党派層が投票行動を起こした場合の受け皿として、自民党があり、選挙の投票率が高くなることを望む政党でした。 そういう意味では、国民政党と呼べる存在でしたが。 最近では、公明党の組織力に依存し、投票率が低いことを望む…
>>続きを読む

ツイッターで侮辱したそうです。 もう、「ツイッター政治」はやめたらどうでしょうか。社会が混乱するばかりではないでしょうか。 民主主義が正しく行われるためには、有権者である多数の国民がきちんと知らされ、しっかりと判断して、自由に投票する、というプロセスが担保…
>>続きを読む

菅官房長官の、前川前文部科学事務次官への個人攻撃は、すさまじいものでした。 人格を攻撃していた、とも感じます。 それだけ、前川氏の証言が、政権にとって痛手である、ということの裏返しなのでしょうけれど、結果として、菅氏の政治家としての資質や人格を貶めること…
>>続きを読む

いつのまにか、私たちの国は、世界から警戒される存在になってしまったのでしょうか。 NHKのニュースサイトから 「日本ではメディアに政府から圧力」国連特別報告者勧告 国連の人権理事会の特別報告者が、日本での表現の自由についての報告書をまとめ、法律を改正してメ…
>>続きを読む