島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 民主主義

激しい選挙戦になるのか、と、思えば、以外に票差が開いていて、NHKの当確も夜8時過ぎに出ていました。 岐阜といえば、自民王国とも言われているのですが、この結果には、やや驚きを感じています。 NHKのニュースサイトから 岐阜市長選 元衆院議員の柴橋氏 初当選 新人7…
>>続きを読む

名護市長選挙への悪影響を考えての、即座の更迭判断のようですが、では、選挙がなければ、更迭しなかった? あってはならないことですが、松本氏は、事故で沖縄県民が死ななければ米軍への抗議はしてはいけない、ようなヤジを飛ばしたようですが、考えられない批判だと思い…
>>続きを読む

公明党は、本当は、安倍自民党とは基本政策で相容れない部分が多いはずで、また、支持者層の考えかた、政治指向もかなり違うのですが、ずっと、連立与党を続けてきています。 その間、安保法だけでなく秘密法や「共謀罪」など、与野党間で意見がわかれる法案を、自民党とと…
>>続きを読む

政党助成金がかなり入ったので、資金不足の希望の党ではなくなった、と思いますが、それを踏まえて、さらに動きが出てきたように感じます。 小池都知事の離党がスムーズにいかなければ、さらに、希望の党の支持率は下がると思いますが、うまくいくでしょうか。 東京新聞か…
>>続きを読む

自民党の派閥というのは、総理大臣の座をめざす有力議員が、その応援支持者を募る中で形成されてくる議員団と思っています。 つまり、派閥の会長は、自動的に、次の総理大臣候補者でもある、というのが通常の組織。 麻生氏や二階氏の場合は、もう、総理大臣をめざすことは…
>>続きを読む

この問題は、「筋の悪い話」です。 そもそも、民主党政権時代に、当時野党だった自民党の要求で、野党への時間配分を積み増すことで決着したことでもあり、攻守交代して、与党となった自民党が、逆の要求を出すことには、大きな不信感がつのります。 そもそも、議院内閣制…
>>続きを読む

いろいろな見方ができる選挙結果だったと思いますが、62歳の現職に対して、元衆院議員の新人が挑んだ激戦であったこと、と、投票率が低かったこと、も、考えておかねばなりません。 今日から、通常国会が開会します。 また、名護市長選挙も近づいてきました。 朝日新聞か…
>>続きを読む

希望の党との統一会派構想が頓挫したのち、民進党は、立憲民主党との統一会派結成への協議を行うことになりそうです。 「無所属の会」の岡田氏がキーになるように感じます。 日経新聞から 民進、立民と統一会派協議先行も 希望との断念受け  民進党は18日、党本部で執…
>>続きを読む

民進党の籍があるのに無所属、というのが、相変わらず、腑に落ちないのですが、希望の党との統一会派構想が頓挫したのも、岡田氏の作戦だったのでしょうか? 岡田氏が、民主党の代表として、安倍首相との党首討論もみましたが、あまり、策を弄するタイプの政治家ではない、…
>>続きを読む

憲法を無視し、権力を都合のよいように運用する安倍政権。 許しがたい政権だと私は思っているのですが、それを容認しているのが、この国の主権者、なのか、と思うと、残念で仕方がありません。 国民がきちんと知らされていないから そして、権力側に都合のよい情報ばかり流…
>>続きを読む

NHKの記事の最後に、ちらっと書いてあるのですが、 立憲民主党の枝野代表は昨夜、記者団に対し、民進党の党籍を持つ衆議院議員らの会派「無所属の会」から統一会派の提案があれば、内容を見極めた上で検討する とのことです。 どうなるかしら。 希望の党との統一会派結成…
>>続きを読む

民進党と希望の党の統一会派断念を横目に見ながら、立憲民主党の方では、参議院でも会派結成の届け出を行ったようです。 今後、通常国会での、各野党議員の活躍をしっかりとみておきたいと思いますが、それとともに、民進党に残る参議院議員たちの去就が気になります。…
>>続きを読む

分党して、統一会派に入らない、保守系の議員たちは、日本維新の会との連携をはかるかもしれませんが、いずれにしても、前途は厳しい、と、思います。 保守系議員たちの政党は、結局、自民党の補完勢力となり、最終的には、自民党に飲み込まれていくことになる、と、予想し…
>>続きを読む

「無所属の会」は、民進党に所属しながら、先日の衆院選挙に、希望の党の公認を得ず、無所属で立候補して当選した議員たち、で、希望の党から排除された、という感覚を持っている議員もいて、希望の党の議員たちとは、一緒にできない、ということかもしれません。 民進党の…
>>続きを読む

民進党の福田昭夫氏は、今は衆議院議員ですが、栃木県知事を一回勤めておられます。栃木2区選出当選5回、栃木2区では、自民党の西川公也氏と激しい選挙戦を繰り返しているという老練な政治家です。 前回の衆院選挙では、希望の党の推薦を受けず、無所属で立候補し、西川氏…
>>続きを読む

岸田氏が次の総理の座をめざすには、麻生派の支援はかかせません。 岸田氏の派閥は小さめ、だからです。 麻生派と岸田派は、源流は同じ、経済優先、軽武装の宏池会なので、支援をもらえる余地はある、と、思います。 立候補しそうな、石破氏は政策が異なるのですが、野田聖…
>>続きを読む

これが、民主主義の結果、なのかもしれませんが、トランプ氏がアメリカ大統領に選ばれたことが、世界に混乱を引き起こした、と、本当に思います。 すでに、トランプ氏自身には、求心力もないようですけれども。 ツイッター政治を、まず、やめてほしい、と、願っています。…
>>続きを読む

「無所属の会」は、民進党籍がありながら、先日の衆院選挙で、無所属候補で立候補して当選した議員たちの会派と思いますが、そこに、中村喜四郎氏が合流するそうです。 NHKのニュースサイトから 中村喜四郎元建設相 「無所属の会」に 民進党の党籍を持つ衆議院議員らでつ…
>>続きを読む

そもそも、興行を行うことから、怪しげな業界との繋がりがありそうですし、利権が絡んでいて、裏側はかなりドロドロしてるように思います。 「国技」は、勝手に名乗っているだけで、きちんと話し合われて決まったことではないのです。 つまり自称。 そして、やっぱり、自…
>>続きを読む

経済活性化のためには、なんでもする、ということでしょうか? 古来より、この国では、ギャンブルは禁止されてきました。 公営ギャンブルや宝くじは例外とされており、また、パチコンも一応、ギャンブルではないことにはなっています。 つまり、ギャンブルというもの自体は…
>>続きを読む

ときどき、反米の非民主的国家で、大規模なデモが発生することがあります。 それらの背景には、アメリカの諜報機関の策動がある、と、考えるのは、あまりにも空想的でしょうか。 河北新報から イラン、デモ長期化に危機感 精鋭部隊動員も  イラン全土に拡大した反政府…
>>続きを読む

ほとんど、レームダックのような感もあるのですが、それを象徴するようなニュースが流れていました。 自らが設置した、大統領選挙での不正の有無を調査する委員会を、ほとんど活動実績がないままに、解散する大統領令に署名したそうです。 NHKのニュースサイトから アメ…
>>続きを読む

希望の党は、立憲民主党が一緒にならなくても、民進党との2党だけでの統一会派の結成をめざしているようですが、民進党は、あくまでも3党の統一会派をめざす、という建前を崩していません。 枝野代表がはっきりと明言しましたので、3党の統一会派というのはありえない、と、…
>>続きを読む

トランプ氏自身が大統領として、また、夫人も「ファーストレディ」として、政治的、社会的、経済的な実権を擁しており、いくら優秀だからといって、家族に国家権力を行使することができる要職につけることは問題がある、と、私は思います。 家族は、大統領に直接、個人的に…
>>続きを読む

岸田氏が次の総裁、総理大臣を目指していることは、誰も疑いのないこと、なのですが、本人は、まだ、この9月の総裁選に立候補するかどうか、明言しなかったようです。 NHKのニュースサイトから 自民 岸田氏 総裁選立候補「政治情勢直前まで見極め判断」 自民党の岸田政…
>>続きを読む

石破氏の正念場が続いている、と、思います。 安倍首相の3選を阻み、自らが自民党総裁になる、という闘いの日々は、総理大臣という重責の日々よりも、大変かもしれませんね。 体調管理にも十分に留意して、この国をよくするために、がんばってください。 読売新聞から 額…
>>続きを読む

宮城県の民進党の県会議員と元県会議員(衆院選に立候補したために辞職)が、離党届を提出したそうです。 立憲民主党への入党の予定だそうです。 産経新聞から 民進党宮城県連、鎌田さゆり・遊佐美由紀両氏の離党届の受理を決定  民進党宮城県連は28日、仙台市内で幹事…
>>続きを読む

日本国憲法は、すでに、もう、死んでいる、と、考えるべきかもしれません。 安倍政権による、解釈改憲によって、憲法にある権力の制限がどんどん取り払われてしまいました。 最初の大きな一歩は、内閣法制局の無力化、だったのかもしれません。 内閣法制局の局長人事をめぐ…
>>続きを読む

「排除」された側が、拒否反応を示している、ということで、これは趣意返しなのかもしれませんけれども。 これで、民進党は、希望の党との同一会派結成に進むことになるのでしょうか。 会派別の国会勢力でみれば、立憲民主よりも、民進党と希望の党の共同会派の方が大きく…
>>続きを読む

このようなことが悪いことだ、ということを、安倍首相はわかっているでしょうか。 加計学園の理事長と、ゴルフや会食を重ねていました。 官僚の不祥事が、2017年の年末の今頃、報道されることに、強烈な違和感を持っていますけれど。 NHKは実名報道していますが、読売新聞は…
>>続きを読む