島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 天皇制

民進党の野田幹事長は、天皇陛下のおきもちをしっかりと受け止めておられる、と、感じます。 安倍内閣の独裁的政治の負の側面があらわになった、と、思います。 背景にあるのは、今の自民党内に、民主的に議論する空気が消えていることが最大の問題で、その立役者は、高村…
>>続きを読む

天皇陛下が、国民に訴えたのは、自らの体力の衰えを実感したことによる自分の退位のことだけではなく、いや、それよりも、もっと訴えたいことがある、のだと思っています。 私は、天皇陛下や皇族の人権問題が根本にある、と、思っています。 天皇陛下は、みずからの政治的…
>>続きを読む

いまの平成天皇だけに適用される法律ではなく、今後の天皇にも適用されるべき生前退位の規定と思います。 さらに、皇族の減少、とくに、男性皇族の先行きは非常に厳しいものがありますから、そのことの抜本的解決を検討することにつながるよう、法案の修正を要求することは…
>>続きを読む

今の天皇が、その立場をかけて、社会に問うたものは、このことだったのだ、と、私は感じています。 自分自身のことだけなら、生前退位を持ち出すことはなかったのではないか、と、思うからです。そういう人格者である、と、信じています。 女性天皇を認めること、が、今の天…
>>続きを読む

政府は、絶対に女性天皇の実現を阻止したい、ようです。 今の皇太子さまが天皇に即位されたのち、継承第1位を、秋篠宮にすることを真剣に検討しているようですが、愛子さまの皇位継承第一位の立場を明確にする方法がないものか、と、私は心配しています。 河北新報から …
>>続きを読む

安心するのはまだまだ早い、とは思いますけれど、とてもすばらしい流れになってきた、と、思います。 民進党の野田幹事長のご尽力のおかげと思います。ありがとうございます。 これで、日本国民だけでなく、当の天皇陛下やご皇族のみなさまも、まずは、ご安心と思います。 …
>>続きを読む

野田幹事長、活躍されていると思います。 よい日本をつくるために、がんばってください。 そして、天皇陛下をはじめとする皇族の方々のためにも。 NHKのニュースサイトから 民進 退位への対応 野田幹事長に事実上一任 天皇陛下の退位をめぐって、民進党は全議員懇談会を…
>>続きを読む

このような価値観、政治信条の方が防衛大臣の椅子に座っていることを、不安に思います。 教育勅語の言葉の中身は、稲田防衛大臣がいうように、 「親孝行だとか友達を大切にする」 ということが書かれていますが、どうして、そのようにしなければならないのか、という理由…
>>続きを読む

野田幹事長、がんばっています。 応援しています。 私個人としては、憲法改正をするのであれば、もう、象徴天皇制の廃止、を、検討すべき、と思っています。 日本の伝統を守り、誇りに思おう、天皇を大切にしよう、という考え方の政治勢力の中に、天皇陛下は、皇居などで儀…
>>続きを読む

菅官房長官が、記者会見で、「女性宮家の議論は慎重に検討」と、述べたようです。 女性宮家の創設について、議論が始まるのであれば、まずはよかった、と、思います。 私は、この問題が、憲法や日本の国の形に関する問題であると同時に、天皇や皇族の人権問題でもある、と…
>>続きを読む

「女性宮家」という単語を、民進党野田氏が述べたようです。 覚悟がある、と、感じます。 朝日新聞から 女性宮家創設の議論「1、2年で急いで」 民進・野田氏  民進党の野田佳彦幹事長は26日、女性宮家の創設を念頭にした皇族の減少対策を「1、2年かけて急いでやる」と…
>>続きを読む

先日、57歳の誕生日を迎えられた皇太子殿下のお言葉も、大変、すばらしいものでした。すでに、天皇の任を担当するにふさわしい人格を有しておられる、と、感じました。 残念ながら、就任直後の昭和天皇は、病弱とされた大正天皇の時代から摂政もされておられましたが、激動…
>>続きを読む

さすがは野田氏、と、思います。 腹が据わっています。見た目通り? この国の形を決める話し合い、しっかりと取り組んでもらいたい、と、思います。 天皇のお気持ちをしっかりと受け止めようとしない安倍自民党の姿が、あの戦争直前の旧日本陸軍上層部の行動とオーバーラッ…
>>続きを読む

憲法を守る、という考えからは、やはり、皇室典範の改正でないと違憲になるリスクがある、という考えは正しいと思います。 私は、もう、憲法改正をするのであれば、象徴天皇制を廃止して、気の毒な一族を、晴れて日本国民として、自由にしてあげたい、と、願っていますが。…
>>続きを読む

私は、日本の天皇制の問題は、皇族の人権問題の面がある、と、感じています。 今の私たちの社会の人権感覚にそぐわない部分が多いこともありますが、そもそも、天皇陛下には日本国民に認められている人権があるのか、ということが根本にある、と、思います。 石破氏、がんば…
>>続きを読む

あの尖閣の国有化を実行したのは、この野田氏、でした。 私は、あの決断は、中国との間の根回しが全く行われておらずに実行されたことで、日中の国交正常化の交渉のとき、田中角栄氏が「棚上げ」として、先送りしていたことは知っていたはずですし、結局、日本の保守層に迎…
>>続きを読む

年末年始は、もともと、皇室には様々な行事が目白押しになっており、たぶん、分刻みでスケジュールが組まれていて、そのため、天皇陛下は、大晦日から元旦にかけてはほとんど徹夜に近い状態で過ごされるのではないか、と思っていますが、さらに、退位と、皇太子さまの即位が…
>>続きを読む

皇室典範以外の法規で、その立場に関することを決定するのは、憲法違反の可能性があります。 また、時々の多数派の意見で、どの皇族を天皇にするかまで決定することが可能になる道を開く制度だと感じています。 しっかりと、皇室典範の改正を行って、生前退位の手続きを恒久…
>>続きを読む

これは、天皇や皇族の人権問題でもある、と、私は思います。 私は、もう私たち日本人と日本社会には、象徴天皇制はその統合としての象徴の役割を終わりにしても大丈夫と考えています。 その視点から、この気の毒な一族を、自由にしてあげたい、日本国民に加えてあげたい、と…
>>続きを読む

いまの天皇のお気持ちをくみとれば、皇室典範の改正が必要になると思います。 あと、20年ぐらいしますと、秋篠宮殿下の長男の悠仁さまが結婚されますが、そのとき、その結婚相手の女性に対する、男子誕生への強い社会からの圧力を想像してみてください。 もし、女子しか生…
>>続きを読む

籾井氏が、NHK会長にふさわしくない、というのは、当初から私は思っていましたが、今回、続投なし、というニュースには、すこし、警戒感を持っています。 与党が、続投なし、と、考えているそうです。 あの天皇陛下の生前退位の報道問題も影響しているのかもしれません。 天…
>>続きを読む

私は、天皇陛下が提起された問題は、「人権問題」でもある、と、思っています。 天皇や皇族は、日本国民ではありませんので、日本国憲法が規定している日本国民の基本的人権の尊重の対象ではない、ということになるからです。 今、天皇陛下が危惧されていることは、自分自身…
>>続きを読む

野田幹事長の印象は、一般国民の持っている気持ちと同じだと私も思います。 しかし、そもそも、こういうことになるから、象徴天皇制ですら、政治的に危険である、ということの証でもあります。 私は、憲法改正をするのであれば、象徴天皇制の廃止を盛り込むべき、と、思って…
>>続きを読む

保守系の方々は、なにを守ろうとしているのでしょうか。 日本国および日本国民統合の象徴 として、天皇陛下の存在はもう不要ではないか、と、私は思っています。 大震災などの天変地異が起きても、私たち日本国民は、互いを思いやり、どう行動すべきか、がちゃんとわかって…
>>続きを読む

小泉元首相が、何をモチベーションとして、しかし、その強い信念のように、反原発運動を展開しているのか、そのところはよくわからないのですが、「天皇の気持ち」を反映してのものではないか、と、感じています。 小泉氏は、その首相の座にいる最後に、女性天皇を容認する…
>>続きを読む

三笠宮さまのご冥福をお祈りしております。 皇族の減少が、社会や経済に大きな不安や影響を与える事態は避けたいと思いますし、そもそも、天皇をはじめ、皇族の方々にも、きちんと、日本国民が持っている基本的人権を保証してあげたい、と、思うのです。 こんな、非人道的な…
>>続きを読む

そうなんでしょうか。 加藤大臣のいうとおりに、この国の天皇制は、その長い歴史の中で、女性を軽視してきたのでしょうか。 私たちの社会は。 また、私たちの社会は、変わらなければならないのでは? 加藤一億総活躍大臣。 一億総活躍という役割の立場にいる政治家とは思え…
>>続きを読む

NHKの今回の世論調査は、有効回答数が979人、ということで、統計学的にはどうなの?と、疑問を感じますが、質問項目とそのタイミングが絶妙なため、かなりのインパクトを政界に与えると思います。 国民世論の大勢は、 安倍内閣の支持率が7%低下し50%となった 支持の理由と…
>>続きを読む