島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ:日本の政治 > アメリカの影

安倍首相は、核兵器を世界から完全に廃絶することはできない、と、思っているのか。 だとすれば、北朝鮮の核兵器を廃棄させたり、核兵器開発をやめさせることができるだろうか。 安倍首相は、本当に、世界が平和になることを望んでいるのか。 というか、世界平和が実現する…
>>続きを読む

トランプ大統領は、韓国の動きを容認する姿勢を示したようです。 北朝鮮の韓国との対話路線は、韓国をアメリカから引き離す戦略だ、謀略だ、という意見もありますが、実際にはそうでもなさそう。 さて、どうする、安倍外交? 河北新報から 南北対話中の軍事行動なし ト…
>>続きを読む

北朝鮮は、巡航ミサイルを保有していない、と、思います。 つまり、今回のイージスアショアの導入理由が、北朝鮮の危機だけとすると、今後の情勢変化によっては、導入目的が消失する可能性があるため、かな、とも思います。 まるで、「多目的ダム」みたいだな。 一つの理由…
>>続きを読む

これが、アメリカ軍が言いたいこと、ですかね。 「ヘリが人口密集地にある基地に帰らなかったことに満足」 つまり、普天間基地を早く閉鎖したい。 そのためには、早く、辺野古に新基地を作ってくれ。 東京新聞から ヘリ不時着、再発防止徹底を要請 米司令官に防衛相 …
>>続きを読む

「平和の祭典」とも呼ばれるオリンピックを機に、韓国と北朝鮮が対話を行っていることに、私は、好感をもっています。 しかし、これは、アメリカ政府との事前の綿密な打ち合わせや了解がないままに行われているようです。 ということで、アメリカ政府、特に、アメリカ軍が…
>>続きを読む

折り合いがつかないのは、どのようなポイントなのか、詳しく知りたい、と、思います。 アメリカから、いろいろな働きかけ、があるのかしら? 河北新報から 統一会派の結論持ち越し 希望と民進、安保焦点  希望の党の古川元久、民進党の増子輝彦両幹事長は10日午前、統…
>>続きを読む

写真の機体は、不時着した機体とはまったく異なるものです。 沖縄の米軍になにが起きているのか、という疑問があります。 昨年は、アメリカ海軍の艦船が衝突事故を起こすことが繰り返されました。原因としては、上官の指導力の低下と、現場の兵士の士気の低下があるようでし…
>>続きを読む

北朝鮮情勢を理由に、自衛隊の拡大、拡充を求めることが行われています。 イージス・アショアの導入を政府は決めましたが、さらに、F35Bと「防衛用」空母ですか。 確認したいのですが、もし、北朝鮮がアメリカと交渉ができて、その野蛮な計画を放棄したら、日本列島に設置…
>>続きを読む

アメリカの意向に反する政策を持つ政党や政治家が、この国で権力を持つことは、かなり困難のようですが、立憲民主党は、アメリカに迎合することなく、筋を通す、という路線で行くようです。 民主主義ですから、私たち国民有権者が、しっかりと支援し、支えていけばよい、の…
>>続きを読む

どうも、自衛隊の規模は、際限ない拡大をしているように思います。 憲法の規定では禁止されている、と、されてきたのですけれど。 東京新聞から 防衛省「空母」用戦闘機を導入検討 「自衛目的」と整合性問題  防衛省が将来的に海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦…
>>続きを読む

米軍のヘリ飛行再開を容認し、また、アメリカから、大量の兵器を購入しながら、何を言っているのか、という感じしかしません。 この小学校訪問が偽善だ、とは思いたくありませんけれど。 他国の軍隊の駐留が、この国の安全保障には大切である、ということが本当にそうか、ま…
>>続きを読む

沖縄県議会の全会一致での決議案可決だそうです。自民党県議たちも賛成したということですね。 NHKのニュースサイトから 米軍ヘリ窓落下 沖縄県議会 抗議決議を全会一致で可決 沖縄県宜野湾市の小学校のグラウンドに、アメリカ軍普天間基地を離陸した大型ヘリコプターの…
>>続きを読む

日本政府が、イージス・アショアの導入を決定したことについて、早速、ロシアが反応しています。 中国政府はどうなんでしょうか。 安倍首相は、北方領土の返還をあきらめた、ということなんでしょうかね。 安倍首相は、自ら外交が得意としているようですが、支離滅裂だと思…
>>続きを読む

政府は、地上配置型のイージスシステム、イージス・アショアの導入を閣議決定しました。 まだ、国会で予算審議をしていませんから、国として導入が決まったわけではありませんが。 さて、このイージス・アショアですが、北朝鮮の危機に対する装備、とのことですが、それで…
>>続きを読む

外国の軍隊が、国内に駐留していることをやめさせなければならない、と、私は思っています。 「日本を取り戻す」なら、アメリカ軍やアメリカ政府のいいなりになっている安倍首相の姿勢には、偽りがある、としか思えません。 こんど、2000億円もの税金を使って、政府は、ア…
>>続きを読む

こんな「裸の王様」みたいな、不自然な政治をいつまで続けるつもりですか。 これを、武器輸出の「実績」として、政府は自慢するつもりですか。 アメリカに泣きついて、「実績」を作ってもらっただけ、と、私は思いますけれども。 安倍政権の存続は、私たちの未来にとって…
>>続きを読む

日本国内におけるアメリカ軍の行動を、日本側が止める手段はない、というのが私の偽らざる実感です。 他国の軍隊が国内に駐留していることに違和感を持たねばならない、と、私は思っています。 その外国の軍隊が、自分たちの思うがままに振る舞える、ということを改善しなけ…
>>続きを読む

防衛族と呼ばれる議員たちは、この高額な兵器の価格を聞いて、逆にうれしく思っているのかもしれません。 「それだけの高額な予算が獲得できるんだなあ」と。 利権もついてくるかもしれませんしね。 ふう。 NHKのニュースサイトから 新型迎撃ミサイル イージス・アショア…
>>続きを読む

国会の会期が終わってから発表、というのは、たいへん姑息なやり方だと思います。 安倍政権の継続は、この国の安全をかえって損ねることになる、と、確信しています。そもそも、立憲主義にも反します。 憲法を守らない政権が存在することはゆるされないはずです。 当サイ…
>>続きを読む

これは、シビリアンコントロールの問題なのです。 きちんと主権者である国民に知らせることは、民主主義にとってもたいへん大事なことです。 米軍は、日本の自衛隊を、自分たちが自由に指揮できる部隊の一つとして位置付けようとしている、と、私は感じています。 安倍首相…
>>続きを読む

沖縄の米軍側がどんな対応をするのか、ということも、しっかりとみておかねばなりませんが、こういうことがあるから、普天間基地は返還、というのは当然のことと思います。 問題は、そのためには、その代替基地を辺野古に建設しなければならない、といところにあります。 …
>>続きを読む

アメリカでは、日本よりも飲酒運転に対して寛容な空気がある、のではないか、と、ハリウッド映画などをみていても感じます。 それに加えて、沖縄に駐留しているアメリカ軍の兵士たちの間で、他国の日本の法規制に対するコンプライアンスに欠ける認識があるのではないか、と、…
>>続きを読む

日本の安全保障には、本当にアメリカ軍の駐留が必要なのでしょうか。 まずは、そこから考えたい、と、私は思います。 お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。 NHKのニュースサイトから 酒飲んで運転か 死亡事故で米海兵隊員を逮捕 19日朝、那覇市の国道の交…
>>続きを読む

北朝鮮の危機をあおり、トランプ大統領が訪日して、結果として、日本からむしり取ったものは、なんだったのか。 安倍首相は、せっせとそれに報いた、という感じがします。 安倍首相は、日米外交では、どちらを向いているのでしょうかね。 もちろん、私たち日本の納税者たち…
>>続きを読む

朝鮮半島周辺に展開したアメリカ空母3隻は、トランプ大統領の帰国に合わせるように、朝鮮半島周辺海域から離れたそうです。 つまり、トランプ大統領のアジア歴訪を防護していた、というのが、今回の3隻同時展開の目的だった、ということでしょうね。 河北新報から 全国…
>>続きを読む

「オール沖縄」と呼ばれる、翁長知事を支持する政治勢力があるのですが、この仕組みにほころびが見えてきているかもしれません。 政府自民党そして、アメリカ軍の活動、も、背景にあることだろう、と、思います。 沖縄タイムスから 沖縄知事、辺野古の海上搬入批判 防衛…
>>続きを読む

アメリカの政治家の中には、日本国憲法は、アメリカ人が書いた、と、表現することがあります。 成立過程を述べたものだろう、と、思いますが、そうであっても、その後、長年の間、日本人に定着してきた憲法と思いますので、支持されていない、ということはありえない、と、思…
>>続きを読む

沖縄まで出向いて、知事と面会したハガティ大使には敬意を表したい、と、私は思います。 しかし、この北朝鮮危機に乗じて、アメリカ製の高額な兵器を日本や韓国に押し売りしているアメリカ政府のやり方には、日本の納税者として反感を持ちます。 沖縄タイムスから 「辺野…
>>続きを読む

日本政府は、陸上自衛隊にオスプレイの導入を決めていますが、これを中止すべき、と、私は思います。 アメリカから、高額の兵器を、しかも割高の兵器を、言われるがままに導入する姿勢には、納税者として納得がいきません。 朝日新聞から 米オスプレイの事故率、過去最悪…
>>続きを読む