島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

カテゴリ: 官僚機構

稲田防衛大臣が、辞任する意向を固めた、と、NHKが報道しています。 菅官房長官の言葉を借りれば、この場合、「地位に恋々とした」と、呼んで良い、と、私は思います。 陸自からメモや資料がマスコミに流出している事態を、陸上自衛隊によるクーデーターだ、と、表現する人…
>>続きを読む

防衛省、自衛隊には激震が広がっています。 私は、もともと、安倍内閣が、黒江氏を事務次官に任用したときから、シビリアンコントロールの危機を感じていました。 また、3自衛隊の中で、陸上自衛隊が最大の権力を掌握するような状況は避けるべき、と、思っています。3自…
>>続きを読む

首相みずから、国会の場で、堂々と、見え透いた嘘をいう、そんな国では絶対にいけない、と、思います。 諸外国からも尊敬されない。 日本の官僚機構は優秀で、世界に誇れるもの、と、されていたのも、もう、過去のものになるのかもしれません。 役所は、法律に基づき、仕事…
>>続きを読む

気象庁でも、きちんと予報ができないのですから、豪雨のときに、県外でゴルフをしていたこと、は、しかたない、と、県民も理解してくれる、と、思います。 でも、その後の説明で、虚偽を述べた、のであれば、これはアウト、です。 秋田県知事を辞任するしかない、と、思い…
>>続きを読む

安倍首相は、「お友達」を切ることができません。 それは、友人としてはすばらしい人格かもしれませんが、明らかに、失政を重ねている「お友達」を罷免させることができないのは、逆に、国政の重責を担っている政治家としては、失格である、と、思います。 中国の故事にあり…
>>続きを読む

「その地位に連綿として、しがみついている」状態、と、菅官房長官は批判しない、のでしょうか。 ブーメラン攻撃、は、安倍内閣が発足してからの、旧民主党や民進党からの批判への反撃の常套手段でしたが、最近では、安倍内閣自身も、ブーメラン攻撃を受ける状況になってき…
>>続きを読む

いま、安倍内閣は、あの太平洋戦争末期の大本営ではありませんか。 敗戦濃厚なのは誰の目にも明らかなのに、戦果を過大に見積もり発表し、国民を欺き続け、戦争へと駆り立てた、あの官僚機構の頂点に存在していた、根無し草のような組織。 政治家が、官僚機構を使いこなす…
>>続きを読む

特別防衛監察の指示を出す前に、日報の存在についての報告を受けており、また、公表しないと決定した事実を知っていながら、国会では、「報告を受けていない」と答弁し、また、真相を明らかにするために特別防衛監察を行う、と、決断した、稲田防衛大臣の行動は、自らの保身…
>>続きを読む

安倍内閣における地方創生大臣の最大の任務が、総理のお友達が作りたいと熱望している獣医学部の新設を推進することだった、と、思っています。 今の山本幸三大臣の前は、石破氏で、その石破氏は、安倍首相のイエスマンではないので、いう通りにせず、逆に、「石破四条件」…
>>続きを読む

政治家は、時に、嘘を言わねばならない、ことがあるかもしれないとは思います。 でも、それは、原則として、大きな真実の前に、小さな嘘について、ということかと思います。それが許容されるためには、政治家が、自らの保身や仲間に利益を誘導するため、というような目的で…
>>続きを読む

官僚機構の権化のような組織であり、また、実力組織でもある自衛隊、防衛省については、そのトップには、シビリアン(文民)である政治家がなるべき、とされています。 その目的は、その組織を国民有権者のコントロールのもとに置くため、につきると思います。 他の役所な…
>>続きを読む

京都産業大学は、記者会見を開いて、獣医学部新設の申請をあきらめた経緯を発表しました。 いろいろ、背景があってのことと推察します。 ところで、大学という高等教育機関、それも、理系の専門職を養成する獣医学部となりますと、質の高い教員を多数集める必要がある、と、…
>>続きを読む

非常に重要な政策決定になればなるほど、議事録や文書が残っていなくて、あとから説明責任を果たせない、ということが繰り返しおきています。 安倍政権の存続自体が、この国の政治の混乱要因になっている、と、改めて感じます。 東京新聞から 加計学園獣医学部新設 京都…
>>続きを読む

きちんと説明責任を果たすことが行われず、隠蔽と言い逃れの繰り返しなので、今となっては、もう司法の場で、しっかりと真相の解明と責任の追及をしてもらわなければ、国民が納得できない、という状況にある、と、思います。 NHKのニュースサイトから 「森友学園」国有地…
>>続きを読む

加計学園が、新設したいと申請している獣医学部の定員を160名から140名に削減して、申請し直したそうです。 国公立大学の獣医学部は、最大でも40名になっています。 私立大学の獣医学部はそれよりもずっと多いのですが、それでも、 Wikipediaによれば、 酪農学園大学(獣…
>>続きを読む

アメリカ大統領選挙の余波というか、アメリカ国内政治の混乱が続いている、というか。 もともと、オバマ大統領が任命した方、とのことで、その責務上、トランプ大統領への批判をしていたそうですが、今月末で辞任するそうです。 アメリカ政府には、倫理局という部署がある…
>>続きを読む

稲田氏が、防衛大臣としての責任感や資質にかける、ということを証明する事案がまた一つできた、ということになるかと思います。 非常に残念に思います。 稲田防衛大臣の、都議会選挙中の「違法性のある」発言をうけて、安倍首相が、すぐに防衛大臣を罷免していれば、あれほ…
>>続きを読む

安倍内閣の迷走がさらに続いている、と、感じます。 王様は裸だ、と、社会に広まったのに、その王様は、まだ、服を着ようとしないようです。 童話とは違いますね。現実は。 NHKのニュースサイトから 獣医学部新設めぐる文書 取り扱い不適切で幹部を厳重注意 松野文部科…
>>続きを読む

安倍政権としては、身を賭して、安倍首相と財務省を「守った」佐川氏を厚遇しないと、官僚機構の反発が怖い、ことでしょう。 まるで、恩賞功労のような感覚。 結局、政治家が官僚を使いこなす、と、言っても、この体たらくでは、本末転倒である、と、私は思います。 読売…
>>続きを読む

いろいろ、取りざたされていましたが、文部科学次官は留任となったようです。 財務省から新たな次官、というような人事構想もあったようですけれども。 防衛省の幹部人事が行われなかったところが気になります。 読売新聞から 特許庁長官に宗像直子氏、文部科学次官は留…
>>続きを読む

またまた、「議事録」は残していない、という官僚の回答。 そんなはずはない、のです。必ず、なにか記録や報告書を残しているはずです。 NHKのニュースサイトから 獣医学部新設 詳しい経緯を文書で要求へ 民進 学校法人、加計学園の獣医学部新設をめぐり、民進党の調査…
>>続きを読む

安倍首相、安倍政権は、官僚の政治支配をねらって、内閣人事局の機能を活用しています。 人事権をもつことは、官僚機構を支配することにつながります。 これが、民主的な官僚機構支配になるのであれば、まったく問題ない、と思いますが、そのために必要なのは、政治家が誠実…
>>続きを読む

その成田の国際医療福祉大学の医学部新設について、土地の取得などに、特別な便宜が図られたのではないか、という疑惑があるようですけれど、大丈夫でしょうか。 朝日新聞から 「獣医学部とは違う」医学部新設は慎重姿勢 地方創生相  山本幸三地方創生相は27日、国家…
>>続きを読む

獣医学部をめぐり、安倍総理と菅官房長官の官邸側と、石破氏や麻生氏が応援についている獣医師側との戦いの状況になっていいますが、これは、総理続投をめざす安倍首相と、ポスト安倍をねらう石破氏との代理戦争であろう、と、思います。 つまり、民進党は安倍首相からみれば…
>>続きを読む

ポスト安倍をめぐり、菅官房長官が石破氏と連携する、という筋はない、ということでよいのでしょうか。 石破氏は、菅官房長官の官僚統率力に不信感を持っている、ということでしょうか。 安倍政権は、官僚機構を手なずけた、と思われていますが、その実態は「面従腹背」の…
>>続きを読む

安倍首相がなんども口にする、「硬い岩盤規制にドリルで穴を開ける」、というフレーズ。 その「硬い岩盤規制」とは、いったいなにか、ということを考えています。 加計学園の問題の場合、それは、結局のところ、麻生氏の政治的権力、ということなってしまったのかもしれませ…
>>続きを読む

萩生田官房副長官は、選挙に落選中、加計学園が運営する千葉科学大学の客員教授をしていたことがあり、今も、名誉客員教授(不思議な肩書きですが、どんな責務を担当?)であることが明らかになっています。 安倍首相も、以前に、加計学園と雇用関係にあったそうです。 キ…
>>続きを読む

当然ですが、文書はあったそうです。 「怪文書」と言い切った菅官房長官の言動は十分に批判されるべきもの、と、私は思いますし、最初に、文科省で行われた調査について、文書はない、と、虚偽を述べた官僚がいるのであれば、該当者は処罰されるべき、と、思います。 政府…
>>続きを読む

菅官房長官は、「法治国家」という言葉を使ったようです。 しかし、あまりにバランスが悪い話だと思います。 文書はない、確認できない、と、虚偽のことを述べたり、隠蔽に加担したりした官僚にはお咎めないのに、文書がある、と、正直に話した官僚が処罰されるようでは、正…
>>続きを読む

辺野古新基地工事に反対する沖縄タイムス社の新聞記事からですが、これは、官僚OBを含んだ不正入札の構図があるのでしょうか。 この問題は、辺野古新基地問題で明らかとなった沖縄問題と、アメリカ軍関係の工事での利権、それに、沖縄県と政府との関係を巻き込んだ問題に発…
>>続きを読む