島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

2017年12月

北朝鮮情勢を理由に、自衛隊の拡大、拡充を求めることが行われています。 イージス・アショアの導入を政府は決めましたが、さらに、F35Bと「防衛用」空母ですか。 確認したいのですが、もし、北朝鮮がアメリカと交渉ができて、その野蛮な計画を放棄したら、日本列島に設置…
>>続きを読む

石破氏の正念場が続いている、と、思います。 安倍首相の3選を阻み、自らが自民党総裁になる、という闘いの日々は、総理大臣という重責の日々よりも、大変かもしれませんね。 体調管理にも十分に留意して、この国をよくするために、がんばってください。 読売新聞から 額…
>>続きを読む

ドイツでは、あの戦争のときの犯罪を追求する努力が、今でも、継続されています。 ひるがえって、私たち日本人はどうでしょうか? しっかりと考えておきたい、と、思います。 NHKのニュースサイトから 96歳元ナチス親衛隊員 ユダヤ人虐殺関与の罪で収監へ 第2次世界大戦…
>>続きを読む

文政権が、この財団に後任の理事を任命すれば、財団の活動は継続できる、ということと思いますが、予算も計上していない、とのことで、政権の考え方が伝わるようには思います。 ただ、当初予算に項目立てしていなくても、予備費というようなところから、改めて拠出することは…
>>続きを読む

宮城県の民進党の県会議員と元県会議員(衆院選に立候補したために辞職)が、離党届を提出したそうです。 立憲民主党への入党の予定だそうです。 産経新聞から 民進党宮城県連、鎌田さゆり・遊佐美由紀両氏の離党届の受理を決定  民進党宮城県連は28日、仙台市内で幹事…
>>続きを読む

アメリカの意向に反する政策を持つ政党や政治家が、この国で権力を持つことは、かなり困難のようですが、立憲民主党は、アメリカに迎合することなく、筋を通す、という路線で行くようです。 民主主義ですから、私たち国民有権者が、しっかりと支援し、支えていけばよい、の…
>>続きを読む

審議会の発言内容などは、きちんと公表すべきと思います。 審議会政治、審議会行政などと、批判されることも多いのですが、事務局の意向にそって、想定通りの議論で終わる会議も多いように思いますけれど、今回の大学設置の審議会はそうではなかったようです。 政府の審議…
>>続きを読む

本命とされていた方に固まってきたようです。 経団連は、日本社会に一番影響力のある存在ではないか、と、私は思っています。 そのため、最近の財界の方々の中に、視野が短いスパンで、自らの周辺の利益を優先することを主張する方が多すぎるように思います。日本社会全体の…
>>続きを読む

こんな、あからさまな天下りの弊害の構図が、いまだに繰り返されていることに、驚きを感じます。 安倍政権は、官僚機構のコントロールがきちんとできていない、と、思います。 なぜ、ジャパンライフが、こんなことを展開し続けることができたのか、そこに政治家の関与がな…
>>続きを読む

NUMOという組織は、電力会社の社員の出向者が多くをしめており、また、経産省の管轄下にある法人です。 そこの職員が、不適切なことをしていた、というのは、電力会社自身の問題としてとらえるべき、と、私は思います。 また、経産省は、監督官庁として、NUMOを注意した、と…
>>続きを読む

2015年の年末に慌ただしく実現した、日韓の外相合意というのは、日本と韓国の両方の保守的政権が、互いにいがみあう状態では、アメリカの国益を損じる、という戦略的判断から、当時のオバマ政権が、安倍内閣に強く働きかけて、行われたもの、と、私は思っています。 アメリ…
>>続きを読む

日本国憲法は、すでに、もう、死んでいる、と、考えるべきかもしれません。 安倍政権による、解釈改憲によって、憲法にある権力の制限がどんどん取り払われてしまいました。 最初の大きな一歩は、内閣法制局の無力化、だったのかもしれません。 内閣法制局の局長人事をめぐ…
>>続きを読む

「排除」された側が、拒否反応を示している、ということで、これは趣意返しなのかもしれませんけれども。 これで、民進党は、希望の党との同一会派結成に進むことになるのでしょうか。 会派別の国会勢力でみれば、立憲民主よりも、民進党と希望の党の共同会派の方が大きく…
>>続きを読む

これは、安倍外交の失点の一つに数えなければならない、と、思います。 この日韓の慰安婦問題に対する外相合意は、安倍政権が外交成果の一つとしてアピールしてきたことですけれど。もちろん、私は、この外相合意の初めから、乱暴な段取りで、将来に禍根を残すものだ、と、…
>>続きを読む

この東京運転所の指令員は、JR東海の社員なのか、それとも、JR西日本の社員だったのか。 そのことをマスコミはきちんと伝えるべき、と、思っています。 そうすれば、今回の事故の要因、背景も明確になってくる、と、思うのです。 新幹線の運行において、JR西日本は、JR東…
>>続きを読む

このようなことが悪いことだ、ということを、安倍首相はわかっているでしょうか。 加計学園の理事長と、ゴルフや会食を重ねていました。 官僚の不祥事が、2017年の年末の今頃、報道されることに、強烈な違和感を持っていますけれど。 NHKは実名報道していますが、読売新聞は…
>>続きを読む

すでに、民進党には、野党再編や野党統一会派結成に向けての主導権はない、と、感じます。 野党の動きの中心は、立憲民主党、ということになってきた、と思います。 読売新聞から 民進、新党先送り…立民・希望に統一会派打診へ  民進党は26日、国会内で国会議員と地…
>>続きを読む

韓国外務省の作業部会の報告書の内容は、韓国政府と被害者との間でコミュニケーション不足があった、ということのようですが、そうすると、今後、慰安婦問題というのは、日韓の間での国際問題ではなくて、韓国の国内問題になった、ということになるのでしょうか? あの日韓…
>>続きを読む

東京電力の記者会見で、炉心溶融という言葉を使うな、という清水社長の指示について、首相官邸からの指示を受けたものではなかった、という結論になったようです。 朝日新聞から 炉心溶融公表遅れ「官邸の指示なかった」 検証委が結論  東京電力福島第一原発事故時に炉…
>>続きを読む

町が、公民館の使用を取り消したことは、これも、忖度、だったのかもしれませんね。 私たちの社会は、私たちが作り、守るものだ、と、改めて、実感しています。 NHKのニュースサイトから 公民館使用取り消し 町が謝罪し撤回 長野 池田町 長野県池田町で去年、市民グルー…
>>続きを読む

研究成果の結果、ベンチャー企業が発足して、研究者や支援し資金を提供した企業にも成果が還元される、というのはありだと思いますが、そもそも、大学の研究そのものを、民間企業への転換を目的に行う、というのは、あまりにも視野が狭すぎる、と、私は思います。 国立大学…
>>続きを読む

蓮舫氏の後ろには、岡田氏など、先日の衆院選で無所属として立候補して当選した議員たちが控えている、と、考えるべきかと思います。 枝野氏は、そこを警戒している、とも感じます。 つまり、蓮舫氏の入党は歓迎するけど、ということかしら。 とはいえ、山尾志桜里氏は、入…
>>続きを読む

憲法問題で、しっかりとした考えを提示している議員の一人で、立憲民主党の方向性とも合致すると思われる、山尾志桜里衆院議員が、立憲民主党への入党届を提出するそうです。 よかったと思います。 国民のため、活躍を期待しています。 読売新聞から 山尾志桜里氏、26日…
>>続きを読む

どうも、自衛隊の規模は、際限ない拡大をしているように思います。 憲法の規定では禁止されている、と、されてきたのですけれど。 東京新聞から 防衛省「空母」用戦闘機を導入検討 「自衛目的」と整合性問題  防衛省が将来的に海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦…
>>続きを読む

米軍のヘリ飛行再開を容認し、また、アメリカから、大量の兵器を購入しながら、何を言っているのか、という感じしかしません。 この小学校訪問が偽善だ、とは思いたくありませんけれど。 他国の軍隊の駐留が、この国の安全保障には大切である、ということが本当にそうか、ま…
>>続きを読む

憲法は、権力をしばるもの、という観点での憲法改正には大賛成です。 今の日本国憲法は、安倍政権によって、ほとんど骨抜きにされてしまっている、と、感じています。 「原発ゼロ」政策ですが、40年間で、ということのようですので、自民党との違いはわかりにくいかもしれま…
>>続きを読む

立憲民主党の京都府連は、福山参院議員が会長をしており、田中府議は幹事長に就任する予定とのことです。 毎日新聞から 立憲民主党 田中健志・京都府議が民進離党 府連幹事長に  民進党の田中健志府議(48)が21日、京都市上京区の京都府庁で記者会見し、民進府連幹部…
>>続きを読む

公明党は、9条の2項の削除には反対とのことですが、しかし、第3項を追加するという安倍首相の改憲案に賛成、ということになるのかしら。 河北新報から 戦力不保持削除を否定 公明幹部、9条改憲案で  公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は21日のBSフジ番組で、自民党が目指す憲…
>>続きを読む

江崎氏は、比例区選出の参院議員で、自治労が支援している議員のようです。 つまり、今回の移動には、自治労の了解がある、ということになります。 これは、立憲民主党にとっても、一人の議員の移動にとどまらない、大変、大きなことだと思います。 毎日新聞から 民進党…
>>続きを読む

政府の方針に対して、経団連が異を唱えるというのは、安倍政権になってからはあまりないように記憶しています。 もう一つの主役、連合はどういう立場でしたかね。 安倍政権の「働き方改革」は、許容できない政策ばかりを推進しようとしている、と、私は思っています。 NHK…
>>続きを読む