島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

2014年08月

広告代理店が嫌なのは、人知れず、ムーブメントを引き起こし、その裏で、ほくそ笑むかのように、利益を得ているからです。 もちろん、それは、好き嫌いの話。 広告代理店が存在してはいけないとか、広告の仕事をすることが悪だ、と思っているのではありません。 人々に、行…
>>続きを読む

不正確な医学知識に基づく、誤った知識を啓蒙すること、については、やはり、国民の健康を守る、という責務がある医師として、きちんと意見を述べておきべきとは思います。 一市議会議員のことであり、放置すべきとも思うのですが、やはり、どうしても。 私は、血液内科を専…
>>続きを読む