島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

2013年11月

東京都知事が、5000万円もの大金を、無利子で無期限に、個人的に融資を受けていたことが明るみになっています。 「こんなこと、普通、ありえない」 などと、批判的にマスコミは報じていますが、確かに、私自身の小市民的な個人的生活には「普通、ありえない」ことですが、政…
>>続きを読む

あまり、知られていない歴史的事実のように思いますが、日米開戦を決断した東条英機首相の前に総理大臣を務めていた近衛文麿は、総理大臣に任命される前の昭和11年から日本放送協会NHKの総裁となり、三度の総理大臣、そして、内閣総辞職後の戦争中もその職にありつづけました…
>>続きを読む

韓国軍が、南ベトナム軍を支援してベトナム戦争に参戦していたのは有名な歴史ですが、日本の自衛隊はベトナム戦争に参戦することはありませんでした。 韓国軍が、ベトナム戦争で、どんな活動をしたのか、は、調べていただければ。そして、その後、ベトナムの人たちが、過去…
>>続きを読む