imagesわたしは、この破格の1億5千万円という資金の提供の決断が、自民党のトップの安倍首相の指示や了解のもと行われた、と、確信しています。
そして、実際に買収に行われた金額が一桁少ないので、1億円ぐらいの使途が明らかになっていない、と不審に思っています。

選挙には、山口県の安倍事務所からも複数の秘書が応援に入ったそうです。参院選ですから、広島県だけでなく、山口県でも選挙はあったのですが、それでも、広島県の河井案里氏の選挙応援に複数の秘書が入っていたそうです。

その秘書たちにも謝礼は出ていますし、また、もっと多くの不透明な金銭が、安倍事務所に流れたのではないか、と、わたしは恐ろしい想像をしています。


東京新聞から


河井夫妻事件で野党が解明チーム 首相と前法相が面会の関連追及

 立憲民主党など野党4党の国対委員長は24日、国会内で会談し、河井克行前法相と妻の案里参院議員が逮捕された事件に関する実態解明チームを設置する方針を決めた。自民党本部から夫妻側に計1億5千万円が提供された時期に、安倍首相と克行前法相が複数回面会していたとして関連を追及する考えだ。

 立民の安住国対委員長は「首相が直接会って資金提供を決めたとなれば大きな責任になる」と記者団に強調した。
 1億5千万円は自民党本部から昨年4~6月、夫妻がそれぞれ支部長だった党支部へ入金されていた。共同通信の「首相動静」によると、首相と克行前法相は昨年4月や5月などに面会していた。