ft-lg-komeito公明党の北側氏は、連立与党で、自民党や安倍内閣の行き過ぎ、のブレーキ役というか、バランスをとる役割をしている、ように思います。

これは、公明党の支持者の中に、今の安倍政権のあり方について、疑問を持っている人たちが多いことから、公明党支持者向けに行われているパフォーマンスかなあ、と、感じています。

なお、クルーズ船の乗客の感染者の中で、2名、死亡者がでた、とのことですが、お一人は、小泉氏の選挙区がある神奈川県の方だそうです。


NHKのニュースサイトから


公明 北側氏 新型ウイルス対策本部欠席の小泉環境相を批判

小泉環境大臣が新型コロナウイルス対策本部を欠席し、地元後援会の新年会に出席していたことについて、公明党の北側副代表は「理解できない」と批判し、「責任を持ってやってもらいたい」と述べました。

小泉環境大臣は、今月16日に開かれた、政府の新型コロナウイルス対策本部を欠席し、地元後援会の新年会に出席していました。
これについて公明党の北側副代表は、20日、記者会見で「よほどの公務がある場合は別だが、地元後援会の会合に出ていたというのは理解できない」と批判しました。そして「感染拡大の防止が、当面の最大の重要課題で、対策本部に閣僚は当然出席すべきだ。しっかりと当事者意識や責任を持ってやってもらいたい」と述べました。