Unknownトランプ氏が大統領になる前に、成功したビジネスマンとして、人気テレビ番組に出演していたそうですが、そのときのトランプ大統領の決め台詞が、「お前は、クビだ!」 だったそうです。

大統領になっても、同じことを繰り返している、と、思います。

いま、CIAは、イランや北朝鮮、香港の問題で、大変、忙しいことと思いますが、トップ交代、大丈夫でしょうかね。


読売新聞から


米情報長官が辞任へ…露疑惑などで大統領と衝突

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などは28日、ダン・コーツ米国家情報長官(76)が近く辞任する見通しだと報じた。後任候補には、トランプ大統領に近いジョン・ラトクリフ下院議員(53)が挙がっている。

 コーツ氏は、トランプ氏が2018年7月、フィンランドで行われた米露首脳会談で、2016年米大統領選へのロシアの不正介入に否定的な見方を示した際、「ロシアの選挙干渉は明白だ」と反論し、トランプ氏の不興を買ったとみられていた。
 また、北朝鮮による核放棄の可能性に否定的な見方を示したり、イラン核合意の重要性を主張したりし、トランプ氏の外交方針と衝突することが多かった。ただ、これまでは関係の近いペンス副大統領がコーツ氏の続投を支持していたとされる。
 コーツ氏は上院議員や駐ドイツ大使などを歴任後、トランプ政権発足に合わせ、中央情報局(CIA)などの情報機関を統括する国家情報長官に就任した。コーツ氏の辞任により、国務長官や国防長官を含め、トランプ政権発足時の安全保障関連の閣僚や閣僚級は全員交代することになる。