岸田派は、加藤派、谷垣派、と、自民党の中心となる派閥の1つとして、輝かしい伝統を誇っている、と、私は思っています。

経済優先、軽武装、近隣外交優先、で、リベラルな価値観に共感を持っています。

あの加藤の乱以降、なかなか、首相を出せていない、のが、私としては、大変、もどかしい気持ちを持って、応援しています。

岸田氏は、自他共に認める、ポスト安倍の最右翼として、禅譲路線で、安倍政権を支えてきました。

しかし

安倍首相と、それを支える安倍政権の幹部たちは、岸田氏に権力を譲るつもりはさらさらない、と、岸田氏や岸田派の政治家たちは、思い知らねばなりません。

岸田派の動きに注目です。