imagesG20の夕食会で、安倍首相は、大阪城天守閣を再建するにあたり、エレベーターを設置したことを、「最大のミス」、と、述べたそうです。

それは違うと、思います。

そうではなく、安倍首相は、昭和6年に再建された、今の大阪城天守閣に、当時、最新のエレベーターを設置するという大英断をしたこと、大いに自慢すべきことだった、と、私は思います。

「最大のミス」は、大阪城のエレベーターではなく、安倍首相の言葉です。

本当に残念です。

いま、名古屋城天守閣を、木造で再建することを、河村名古屋市長が主張しています。
それに、エレベーターを設置するかどうか、議論が続いています。

安倍首相は、名古屋城天守閣にエレベーターを設置したら、大変なミスだ、と、言うのでしょうか。

大阪城天守閣は、戊辰戦争で焼けたそうですが、名古屋城天守閣は、昭和の時代まで、残っていました。
その貴重な名古屋城天守閣が燃えたのは、アメリカ軍による名古屋大空襲のときだそうです。

それを考えても、馬鹿な戦争をやったものだ、と、思います。