北朝鮮北朝鮮が、このような事案に関して、謝意を示すことは珍しい、とのことです。
こういう当然のことが、普通に行われる関係になっていかねばならない、と、思います。

日本政府も、相手政府のこのような行為について、きちんと国民に伝えることをしなければならない、と、思います。
もちろん、マスコミ、ジャーナリストも。


NHKのニュースサイトから

北朝鮮 漂着木造船の船員保護で日本に異例の謝意

北朝鮮の朝鮮赤十字会は日本が日本海などで遭難した北朝鮮の船員たちを保護し、帰国させるなどの措置を取ったことについて人道的な支援を提供してくれたとして謝意を表明しました。

朝鮮半島から日本の沿岸に漂流・漂着したとみられる木造船は去年、過去最多となっていて、青森県で保護された北朝鮮の男性が、今月、北朝鮮当局に引き渡されています。
こうした日本側の措置について北朝鮮の朝鮮赤十字会は4日、国営メディアを通じて「この数年間、遭難した船員が無事に帰国できるように何度も人道的な支援を提供してくれた日本の当局に当該ルートを通じて謝意を表明した」と明らかにしました。
北朝鮮が日本側の支援に公に謝意を表明するのは異例のことです。
ただ、日朝関係をめぐって北朝鮮は「拉致問題はすでに解決している」と主張するなど、日本に対する強硬な姿勢を崩していません。