imagesせっかく、日銀の前例のない異次元の金融緩和策や政府の莫大な財政支出、つまりアベノミクスで、企業の業績を回復させ、人手不足の状況を作り出したのに。

次は、労働者の賃金や待遇の改善の番、のはずなのに。

外国人労働者の受け入れ策、だって。

トリクルダウンはどこに?

安倍首相が、どこを見て政府を動かしているのか、よくわかると思います。