edano来年の参院選挙を見据えて、じわじわと、立憲民主の会派が増えているように感じます。


NHKのニュースサイトから

無所属の野田国義参院議員が立民会派へ 国民と同数に

無所属の野田国義参議院議員は記者会見し、参議院の立憲民主党の会派に入会する意向を明らかにしました。野田氏の会派入りが認められれば、参議院の立憲民主党の会派に所属する議員の数は、国民民主党の会派と並ぶことになります。

この中で、野田国義参議院議員は「しっかり自民党と対じしなければならない。『立憲民主党は自民党との違いがよくわかる』とか『勢いがある』という声が多く聞かれる」と述べ、参議院の立憲民主党の会派に入会する意向を明らかにしました。
野田氏の会派入りが認められれば、参議院の立憲民主党の会派に所属する議員の数は24人となり、参議院の野党第1会派である国民民主党の会派と並ぶことになります。
野田氏は平成21年から衆議院議員を1期務め、平成25年の参議院選挙の福岡選挙区に民主党から立候補して当選しました。
その後、民進党に所属していましたが、ことし5月に結成された国民民主党には加わらず、無所属で活動していました。