edanoこうやって、新しい人材をどんどん、発掘していけば、再び、自民党と対抗できる野党となり、二大政党制を実現できる、と、思います。

頑張ってください。



朝日新聞から

立憲、亀石倫子弁護士を参院選擁立へ 大阪選挙区

 立憲民主党は27日、来年夏の参院選大阪選挙区(改選数4)に、GPS捜査の適法性を争う裁判などに携わった亀石倫子弁護士を擁立する方針を決めた。枝野幸男代表が28日に大阪入りし、正式に発表する。

 複数の党幹部が明らかにした。立憲は参院選で女性候補者の擁立に力を入れており、亀石氏を注目候補の一人と位置づけ、大阪での議席獲得を目指す考えだ。
 亀石氏は1974年生まれで、通信会社勤務を経て2009年に大阪弁護士会に登録。主に刑事事件を担当し、裁判所の令状なしに捜査対象者の車などにGPS端末を付ける捜査を2017年に最高裁が「違法」とした裁判を担当した。大阪市のダンスクラブが無許可で客にダンスをさせたとして風俗営業法違反罪に問われ、2016年に無罪となった裁判にも携わった。コメンテーターとして民放番組などにも出演している。