images国会で、何度もウソを述べて来た、しかも「ウミの親」とまで言われている、「ウミを出し切る」安倍首相ですが、さすがに、国会での野党の追及には根をあげているようです。

でも、自分や自分の周囲の者たちが「蒔いたタネ」だから。

国民に正直に向き合う誠実さ、がなければ、いい政治は成り立たない、と、私は思います。


朝日新聞から

首相、麻生氏・二階氏と会食 総裁選情勢など意見交換か

 安倍晋三首相は20日夜、麻生太郎財務相や自民党の二階俊博幹事長らと東京・銀座のステーキ店で会食した。与野党対決となった新潟県知事選や延長国会への対応、9月の自民党総裁選などについて意見交換した。

 会食には麻生派の甘利明・元経済再生相や二階派の河村建夫衆院予算委員長らも同席した。河村氏によると、首相は延長国会について「もう集中審議は勘弁してほしい」と言及。河村氏は「なかなかそうもいかないでしょう」と応じたという。
 また、出席者によると、首相は与党系候補が勝った新潟県知事選を振り返り、「勝つと負けるとでは全然違う。勝ったのは大きい」と述べたという。