f7be1cde.png権力を監視するのが新聞社、マスコミの役割です。

なぜなら、民主主義の仕組みをきちんと機能させるには、有権者である国民がちゃんと知っていること、きちんと知らされていること、が不可欠だからです。
なにも知らない国民、権力者に都合のよい情報しか渡されていない国民、による民主主義は、正しい結果を生まず、必ず、国を危うくするからです。

国が危うくなったとき、そのツケを払わされるのは、やっぱり国民。
統治者や権力者ではなく。

国会で、朝日新聞の名前をあげて、激しく攻撃した安倍首相、その姿は、醜悪そのもの、でした。

「謝罪しない」と

その言葉をそのまま、安倍首相に返さなければなりません。