ミンシン民進党が、希望の党との合流を決めたことについて、総括をしたようです。

あの選挙の前に、民進党と希望の党が合流を話し合う場には、連合も同席していた、と、思いますが、連合の方は、総括できているのかしら?


NHKのニュースサイトから

希望との合流“誤った判断” 民進が総括 活動方針など素案

民進党は今後の活動方針などの素案をまとめ、去年の衆議院選挙で希望の党との事実上の合流を決めたことは党の分裂や混乱を招き誤りだったと総括したうえで、立憲民主党や希望の党との合流を積極的に模索していくことなどを盛り込んでいます。

民進党が来月4日に開く党大会を前にまとめた今後の活動方針などの素案では、去年の衆議院選挙で希望の党との事実上の合流を決めたことについて、「党の分裂や混乱を招き、結果的に誤った判断だったと結論づけざるをえない」と総括し、「国民の皆様に深く謝罪する」としています。
そのうえで、立憲民主党と希望の党を「友党」と位置づけ、大同団結も視野に両党との連携や合流を積極的に模索していくことなどを盛り込んでいます。
そして、来年の参議院選挙や統一地方選挙に向けて、党の最大の支持団体である連合との協議を踏まえながら、候補者の調整などを3党で行っていくとしています。
民進党は来月の党大会でこうした活動方針などを採択することにしています。