01077227.png私は、刑事制度としての死刑制度には反対の考えを持っています。
生育環境の問題などから、精神障害としての犯罪傾向があるのであれば、治療を行うことが必要で、初めから、治らない、として、死刑にする、というのは、おかしいと思います。結果として、生涯、専門病院に入院し続ける、ということもあるかもしれませんけれども。

また、今の日本の刑事司法のあり方には、大変、問題意識を持っており、その点でも、死刑制度は廃止すべき、と、強く思っています。

どんなに死刑執行を積み重ねても、安全な社会は到来しない、と、確信しています。