svg文科省の官僚組織は、かなりガタガタになってしまった、と、思います。
立て直すには、半年以上かかるのではないか、と、思います。


読売新聞から

天下りあっせん問題で処分、山中伸一大使が辞職

 政府は19日午前の閣議で、元文部科学次官の山中伸一・ブルガリア大使(63)が同日付で辞職する人事を決めた。

 山中氏は昨年6月に大使に起用されたが、文部科学省の組織的な天下りあっせん問題で、今年3月に国家公務員法違反で停職相当の処分を受けた。