Unknownトランプ大統領、自らの失政もあり、次第に追い込まれていると思います。
ビジネスでの交渉術には長けているようですが、政治的公正さや誠実さには欠けるものがあるのかな、と、感じています。
もちろん、ビジネスマンにも誠実さ、は、必要とは言われますが、政治家には、さらなる次元の高い誠実さが必要だろう、と、思いますので。

ところで、日本にも、特別検察官の設置が必要な事態がおきているのではありませんかね。


読売新聞から

特別検察官に元FBI長官…ロシアゲート疑惑

 米司法省のローゼンスタイン副長官は17日、昨年の米大統領選でトランプ大統領の陣営がロシアによるサイバー攻撃などに関与したのではないかとされる「ロシアゲート」疑惑に関し、ホワイトハウスが反対していた特別検察官を設置し、捜査を委ねることを決めた。


 特別検察官にはロバート・モラー元連邦捜査局(FBI)長官(72)を任命した。
 FBIのロシアゲート捜査を巡り、コミー前長官の解任やトランプ氏が捜査中止を要請したとされる問題を受け、野党・民主党や米メディアから「大統領が捜査を妨害している」との批判が出ていた。司法省は特別検察官の任命により、公正な捜査で真相究明を進める方針を示した形だ。
 ローゼンスタイン氏は声明で、「通常の指揮系統から一定程度、独立した権限の下に今回の捜査を位置付けることが公益にかなうと判断した」と説明した。