ミンシン
いつか、この国の総理大臣になってもらいたい、そういう資質のある政治家だと思っています。
離党はしない、とのことなので、安心しました。
政治家であり続けて欲しい、と、思っています。

政党の枠組みはともかく、よい政治家を政治の場に送り出すことが、有権者である私たちの責任である、と、思っています。


東京新聞から

民進・細野氏、代表代行を辞任 改憲巡り、蓮舫執行部に不満

 民進党の細野豪志代表代行は13日午後、憲法改正を巡る蓮舫執行部の姿勢に不満があるとして、代表代行の辞任届を野田佳彦幹事長に提出した。野田氏は受理した。提出後、細野氏が記者団に明らかにした。離党は否定した。

 辞任理由について「憲法に対する考え方の違いだ。いまの執行部は改憲に消極的だ」と述べた。
 細野氏は10日、幼児から高校までの教育無償化などを盛り込んだ憲法改正私案を発表したが、蓮舫執行部は安倍政権下の改憲に消極的で、細野氏の改憲私案公表に党内の賛否は割れていた。
 野田氏は10日の記者会見で「意見は党内議論の中で述べてもらいたい」と苦言を呈した。