images首相や政府は、本当のことを隠しているので、その説明では、整合性のつかない、ほころびがいくつも後から出てくる、ということでしょう。
そして、資料は次第に提出されることになり、また、新たな疑問点が出てくる、ということになります。

根本的に説明をきちんとすべきではないか、と、思います。安倍首相。


読売新聞から

森友学園が昭恵氏付職員へ送った手紙、政府提出

 政府は3日、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、学園側が安倍昭恵・首相夫人付の政府職員に送った手紙の中身を、参院予算委員会の理事懇談会に提出した。

 手紙では、国有地の定期借地の契約が学園に有利にならないかを問い合わせ、早期売却も求めている。政府職員の谷査恵子さえこ氏に宛てたもので、消印は2015年10月26日付。自民党は学園の籠池泰典前理事長らが書いたと指摘している。
 野党は、籠池氏側の要望が「その後全て実現した」(共産党の大門実紀史参院議員)と指摘しているが、政府は、手紙に対する返事のファクスは「ゼロ回答だ」と答弁し、昭恵氏の関与もなかったと強調している。