images官僚に忖度があったかどうか、は、証明するには、前例があったのか、と、公平性が担保されていなかったことを尽くのですが、「特区」制度を隠れ蓑にされると、忖度があったことを証明することはかなり困難になります。

特区では、前例のないことをしてもよいわけですから。

日本全国公平に施されている法令の規定を止めて、特別な施策を行う「特区」が、利益誘導政治の忖度をした、恣意的な行政が行われ、不正の温床になっている、と、思います。