01077227.png財務省の佐川理財局長、国会で、必死に野党の追及をかわしていますが、だんだん、厳しくなってきた、と、感じます。

佐川理財局長が守っているのは、何でしょうか。
もう、官僚機構の中での自らのキャリアは終わってしまった、と、腹を決めているのかもしれません。

やはり、司直の手を使わないと、解明できないのでしょうか。