Unknown秋田県は、菅官房長官のお膝元で、前回の参議院選挙で、東北地方は自民党が軒並み苦杯をなめたのですが、秋田県だけ、自民党の石井浩郎氏が勝利した、というところ、です。

今回、立候補を表明した寺田氏は、今の佐竹氏の前任の知事、ということになります。

菅氏の調整失敗、というところなのかもしれませんし、また、非自民側には、若手の立候補者はいないのか、ということかもしれませんし。


河北新報から

秋田知事選、寺田氏が出馬表明 現職の佐竹氏と対決へ

 元秋田県知事で参院議員を務めた寺田典城氏(76)が16日、秋田市で記者会見し、任期満了に伴う知事選(3月23日告示、4月9日投開票)に立候補すると表明した。

 これまで出馬表明したのは3選を目指す現職の佐竹敬久氏(69)だけで、知事経験者同士の対決。寺田氏は「無競争は良くないので、県民に選択肢を持ってもらいたい。今の秋田県は変えなければならない」と述べた。
 寺田氏は1997年から2009年まで知事を3期務めた。2010年の参院選比例代表で旧みんなの党から当選、1期務め、昨年の参院選には出馬しなかった。民進党の寺田学衆院議員は次男。