北朝鮮

これは、アメリカの諜報機関の策略成功では?

あまりにタイミングが良すぎますね。
まるで、日米の首脳会談を祝う花火のような、と、言ったら、不謹慎ですけど。

北朝鮮にとって、これがどのぐらいのメリットがあるのか、よくわかりません。
これによって、日米、日韓との関係が改善する方向になるわけですからね。

そもそも、北朝鮮の軍部と、アメリカの諜報機関との間では、コミュニケーションがあるのでははないか、と、私は感じています。

お互いに依存する関係にあるからです。

暴力団と暴力団対策の警察部署との関係や、元オウム心理教の信者グループと公安調査庁の関係
に、類似したものがある、と、感じています。

あくまで、私の推測ですけどね。