svg
日本にとっては、大統領が誰になるか、ということも重要なのですが、国務長官にだれがなるか、も、大変重要なニュースです。

新しい大統領が決まれば、そのつぎは、その組閣人事が重要になります。

早めにニュースになる、ということは、本命ではない、のかもしれませんが。
本人が否定している、ということも一緒に報道されていますので。


読売新聞から

クリントン氏、国務長官にバイデン氏検討…米紙

 米政治専門紙ポリティコは27日、米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏が、ジョー・バイデン副大統領を新政権の国務長官に起用することを検討していると報じた。

 バイデン氏自身は28日、米テレビの取材に「政権にとどまりたくはない」と述べ、就任に否定的な考えを表明した。