民進党蓮舫氏の民進党のもとで、枝野氏がどんな役割を果たすのか、に興味を持っておりましたが、憲法調査会長の方向だそうです。
今後の議論を楽しみにしています。


河北新報から

憲法調査会長に枝野前幹事長 民進、改憲慎重対応

 民進党の蓮舫代表は、憲法改正に関する論議の取りまとめ役となる党憲法調査会長に、枝野幸男前幹事長を充てる方針を固めた。引退した江田五月元参院議長の後任となる。関係者が30日、明らかにした。来週の常任幹事会で正式決定する。蓮舫氏は憲法9条の堅持を掲げる。安倍政権下の改憲に否定的な枝野氏の起用によって、慎重に対応したい意向だ。

 枝野氏は、8月に行った共同通信のインタビューで、国会の憲法審査会について「開催を許さないとは思っていないが、憲法論議と改憲論議は違う」として改憲を前提とする審査会運営には疑問を呈した。