北朝鮮スターリンを真似ているだけかもしれませんが、いずれにしろ、このような社会体制は長続きするはずもありません。
もうすぐ、北朝鮮の統治機構は崩壊すると思われますが、それまでにどのぐらいの命が失われ、また、統治機構の崩壊による国の混乱で、どのようなことが起きるか、という不安があります。

隣国の国民として、厳重な注意が必要と思います。


読売新聞から

北朝鮮、金勇進副首相を処刑…韓国統一省発表

 韓国統一省は31日、北朝鮮の金勇進副首相が処刑されたと発表した。

 朝鮮労働党の金英哲統一戦線部長は、失敗した幹部らを思想教育する「革命化措置」を受けたという。

(引用終わり)

朝日新聞から

北朝鮮、副首相処刑 会議中の態度を問題視 韓国発表

 韓国統一省報道官は31日の記者会見で、北朝鮮の金勇進(キムヨンジン)副首相が最近、処刑されたと発表した。また、朝鮮労働党の金英哲(キムヨンチョル)統一戦線部長が「革命化教育」と呼ばれる思想教育を受け、宣伝扇動部の崔輝(チェフィ)第1副部長も現在、同じ教育を受けているとした。

 同省関係者によれば、金副首相は6月の最高人民会議出席中の態度が悪かったことを問題視された。調査の結果、反党反革命分子として、7月ごろ銃殺されたという。
 同省関係者は金部長について、権力乱用の疑いを持たれたことから、7月半ばから8月半ばにかけ、地方の農場で革命化教育を受けたとした。崔副部長は5月ごろから、同じ教育を受けているという。