Unknown
今、民主党の政調会長は細野氏、ではないか、と思いますが、新しい民進党では山尾氏になるそうです。また、民主党の国会対策委員長は高木氏ですが、安住国会対策委員長代理が昇格する形になるようです。
代表代行には、長妻氏と蓮舫氏がついていますが、新党でも活躍していただきたい、と思っていますので、なんらかのポストが用意されると想像しています。


「民進党」幹事長に枝野氏 政調会長に山尾氏

民主党と維新の党が合流して結成する「民進党」の役員人事について、幹事長に民主党の枝野幹事長、政務調査会長には山尾志桜里衆議院議員が、それぞれ起用されることが固まりました。

民主党と維新の党が合流して結成する「民進党」は、今月27日に結党大会を開くことにしており、新党の代表に、民主党の岡田代表が就任することが決まっています。
そして、両党が、新党の役員人事について調整を進めた結果、党運営の要である幹事長に民主党の枝野幹事長、政務調査会長には、山尾志桜里衆議院議員が、それぞれ起用されることが固まりました。
枝野氏は、両党の合流実現に向けて、調整に尽力したほか、山尾氏は、待機児童の問題を巡り、政府の姿勢を追及していて、当選2回の女性議員を起用することで、夏の参議院選挙などをにらんで、新党の清新さをアピールするねらいもあるものとみられます。
また、新党の国会対策委員長に、民主党の安住国会対策委員長代理、岡田氏を支える代表代行には、維新の党の議員をあてる方向で調整を進めていて、結党大会までに、主要なポストを固める方針です。