安倍首相の「Back door」作戦の安保法制の国会審議のおかげで、はからずも、多くの国民が、日本国憲法について、立憲主義について、民主主義について、などを考えるきっかけになりました。
これは、すごいことだとおもいます。

安倍首相側は、こんなことまでは考えてなかったのだろう、と思います。
憲法、憲法改正は、来年の参議院選挙での争点として考えていたのではないか、と思われるからです。
今回は、あくまでも、裏技的にすり抜けよう、と。

でも、おかげをもって、日本中で、私たちの日本国憲法について、改めて考える機会になりました。
これは、ありがたいことだと思います。

そして、多くの国民が、今の日本国憲法の重要さを認識し、それを大切にしたい、と、改めて思いなおしたように感じています。