安倍首相は、「国民の声なき声を聞く」と、強弁しているのでしょうか。
祖父が日米安保条約改正のときにおっしゃったように。

でも、サイレントマジョリティも、その意思を明確にしていると、私は確信しています。

ここは「今国会での成立は期せず、継続審議とする」が、落としどころでは?


河北新報から

安保法案は憲法違反56% 共同通信世論調査

 共同通信社が20、21両日に実施した全国電話世論調査によると、安全保障関連法案が「憲法に違反していると思う」との回答は56.7%に上った。「違反しているとは思わない」は29.2%だった。安保法案に「反対」は58.7%で、5月の前回調査から11.1ポイント上昇した。「賛成」は27.8%だった。安倍内閣の支持率は47.4%で、5月の前回調査から2.5ポイント減った。不支持率は43.0%だった。

 安保法案をめぐっては、4日の衆院憲法審査会で憲法学者全員が「違憲」と主張したことを踏まえ、与野党の見解が対立。法案に対する国民の根強い疑念が浮き彫りになった形だ。