戦後70年という節目の年、平和や戦争のことを考える社会の雰囲気が高まっています。ちょうど、昭和20年の敗戦の年の日々をなぞるような感じがあります。今度は、沖縄慰霊の日があります。そして、広島、長崎へとつながって、平和を願う国民の感情が高まっていく時期なのです。
それも8月15日まで、というのが、毎年の空気には思いますが、今年はどうでしょうか。

国会の会期延長ですが、9月末まで、という大幅な延長が考えられているようです。
私は、谷垣幹事長にも大変、失望をしています。


朝日新聞から

国会、9月下旬まで大幅延長へ 政権、安保法案成立期す

 政府・与党は20日、今月24日までの今国会の会期を9月下旬まで大幅に延長する方針を固めた。最重要法案と位置づける安全保障関連法案を今国会で確実に成立させるため、十分な審議日数を確保する必要があると判断した。政権幹部が明らかにした。

 22日に与野党幹事長・書記局長会談を開き、政府・与党から対応を一任されている自民党の谷垣禎一幹事長が延長幅を表明。同日午後の衆院本会議で議決される見通しだ。