安倍首相は、ロシアとの距離をとることに舵取りしたようです。
ということは、「北方領土」の解決をあきらめた、ということになるのでしょう。

ロシア戦勝70周年記念式典への出席とりやめ
ウクライナへの巨額支援

など、今回のアメリカ訪問で、その外交方針を明確にしたと思います。
今年の秋に予定されていた、プーチン大統領の訪日はなくなると予想します。