安倍首相は、村山談話の「国策を誤り」「植民地支配と侵略」というフレーズを自ら口にすることを避けていると思います。

英語では、
「mistaken national policy」「its colonial rule and aggression」という表現となります。

「全体として引き継ぐ」という表現から、もっと、具体的に中身を述べる必要がある、と思っています。


毎日新聞から

米国:「村山談話継承を」…首相訪米を前にけん制

 米ホワイトハウスのローズ大統領副補佐官やメデイロス国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は24日、安倍晋三首相の訪米を前に電話で記者会見した。ローズ氏は日韓関係を悪化させている歴史認識問題について「過去の談話と一致する建設的な対応をするよう安倍首相に促している」と述べ、村山談話などを引き継ぐべきだとの考えを明確に表現し、日本をけん制した。

 安倍首相は、内閣として村山談話など歴史認識を巡る歴代内閣の立場を「全体として引き継いでおり、引き継いでいく」としている。ただ、今夏に出す予定の戦後70年談話については「同じことを言うなら談話を出す必要がないだろう」と述べ、村山談話などと同じ文言を使わない考えを繰り返している。
 また、メデイロス氏は、日米防衛協力の指針(ガイドライン)の見直しについて、「日米同盟における日本の役割が著しく拡大する」と期待感を表明した。
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題については「合意は順調に進んでいる」として安倍首相らへの謝意を表明した。