沖縄で起きた、アメリカ海軍の兵士による女性暴行事件、ひどい事件だと思いますし、この微妙な時期なのに、アメリカ海軍といえども、一人一人の兵士には、自分のことしか見えてない者がいるんだなぁ、と、当然とも言えますが、いろいろ、考えさせられます。
被害者の方の苦しみ、早く、癒されることをお祈りしています。

他国の軍隊が国内に駐留していること、われわれ、日本国民は、しっかり、考えていかねばなりません。
そのとき、複雑な国際関係も考えておかねばなりません。

日本国内に、自国の軍隊を駐留させておくことに、アメリカ政府はメリットがあるのだと思いますが、では、この状況を継続していくために、日本国民の世論を味方にするために、アメリカ政府は、どんなことをするでしょうか。
どんなことが起きたら、われわれ日本国民の多くが、在日米軍駐留継続を容認するでしょうか。

しっかり、国際情勢をみていきたい、と、思います。