島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

特別国会の日程が当初の提案より伸びたことと連動しているのか、安倍内閣は補正予算の編成を行うことを正式に決定したようです。 予算をばらまくことで求心力を保ち、内閣への支持をとりつけようとしているように感じます。 もう、安倍政権は、日本の国政にとって、リスク
>>続きを読む

外交官としての杉浦千畝氏の行動が、なぜ、賞賛をあびるほど際立っているのか、と、いえば、それは、当時の政府、外務省の指示に反して、個人として行った人道的行為であるから、と、私は思います。 杉浦氏の行為は、当時の外務省の命令に反したものだったので、杉浦氏は帰
>>続きを読む

特別国会の会期が39日間に決定されたようです。 よかったと思います。 また、当初、8日間を提案した与党自民党側の対応については、お粗末であった、としか言えないと、思います。 ところで、このことと、与野党の質問時間の割り振りの変更の問題は連動していたように思うの
>>続きを読む

特別国会への対応だけでなく、来春の統一地方選挙や参院選が視野に入っているようです。 立憲民主党や無所属の議員たち、そして、希望の党との連携を模索していくことになるのだろうと思います。 河北新報から 民進新代表に大塚氏 特別国会控え執行部構築急ぐ  民進党
>>続きを読む

「地方議員がいない政党は必ずなくなる」赤松氏が述べたそうです。 確かにそうだと思います。 民進党の地方組織との連携をはかってもらえたら、とは、願っていますが。 毎日新聞から 立憲民主党 「統一地方選でも独自候補」赤松議員  立憲民主党の赤松広隆衆院議員は3
>>続きを読む

アメリカは、他国からの大統領選挙への介入について、大変敏感な対応をしている、と、思います。 もちろん、それはそれで正しいのですが、逆に、アメリカが他国の選挙などに対して行ってきたこと、は、不問になるのでしょうね。 政治的な駆け引きのなかで、捜査が行われて
>>続きを読む

小池氏側には、国政政党の希望の党と、都政の地域政党都民ファーストの会、の2つがありますが、その間の関係もなんだか不透明に思います。 政党活動として、かなり資金不足のようで、政治塾も資金集めの一環にも感じますが、開催を延期することになったようです。 河北
>>続きを読む

安倍首相の「独裁」はまだ、自民党のなかには存在しているようです。 「裸の王様」ということは、もう、みんなわかっているのですけれど。 希望の党や日本維新の会も、この自民党の野党質問時間削減案には反対しています。 内閣支持率がさらに低下することは間違いない、と
>>続きを読む

勢いが衰退気味の日本維新の会が混乱しています。 そもそも、この国政政党の内部に民主的なガバナンスがあるのか、という問題があると思います。橋下氏の「私党」ではないのか、ということです。 もちろん、それでも、国民有権者の支持を集めているのであればいいのかもし
>>続きを読む

前原氏が、やっと、代表を辞任することになったようです。 民進党も離党して、希望の党に入党するのかしら。 後任ですが、参議院議員から、という声があるようです。 東京新聞から 前原氏、民進代表を辞任 後任31日に選出  民進党の前原誠司代表は30日の両院議員総
>>続きを読む

衆院選挙の結果をうけて、自民党から議長が、第二党の立憲民主党から副議長が選出されるみこみになっています。 議長には、自民党の大島氏が再選される見込みだそうです。 おめでとうございます。立派な識見をお持ちの政治家と思っています。よろしくお願いいたします。 さ
>>続きを読む

先日の衆院選挙での新潟の情勢がとても興味深い、と、思っています。 希望の党の色は、新潟ではありませんでした。 新潟1区 西村智奈美 立憲民主党 前 128,045票 日本共産党・社会民主党・自由党新潟県連推薦 石崎徹 自由民主党 前 113,045票 比例で復活 新潟2区 鷲尾
>>続きを読む

今、日本の政治行政をゆがめているのは、広告代理店と大手警備会社がある、と、私は思っています。 どちらも、オリンピックでは莫大な委託費が政府から払われることになりますし、政府に働きかけて、いろいろなイベントに関する経費を引き出している、と、思います。 そも
>>続きを読む

与党の質問時間を増やすことは、安倍首相の指示、のようです。 以前から、安倍首相は、国会での野党からの質問が嫌いなことはよくわかっていましたけれど。 野党の質問時間を減らしても、森友・加計学園の問題などの追及が緩和されることはないのですけれどね。 ただ、議
>>続きを読む

まさに、「加計隠し」ですかね。 加計学園の獣医学部新設については、8月に答申が出る予定だったのが、10月まで判断保留となっていたのですが、さらに、11月10日まで延びることになったそうです。 特別国会の日程が8日まで、となっていることが影響しているのではないか、
>>続きを読む

安倍首相が、財界に、賃上げを要望したそうです。 同時に、賃上げに応じた企業に対して、税制面での優遇措置などを検討するように、と、指示したようdす。 は? って感じ。 賃上げした企業の労働者に支払われる賃上げ分の一部は、もともと企業が国に納めるべき税金の減免
>>続きを読む

希望の党の共同代表ですが、とりあえず、小池氏が「暫定」で共同代表に大島氏を指名するらしいです。 いろいろ、内部でもめているように思われます。 本当は、前原氏、にしたいのかしら?小池氏としては。 それから、落選した若狭氏は、政界引退を表明したそうです。 先日
>>続きを読む

今回の衆院選で、野党が分裂し、バラバラになったことについて、前原代表と小池代表の責任が大きい、とは思いますが、連合の神津会長も、その責任の一端がある、と、私は思っています。 そのことについて、神津会長が、まるで他人事のように言っていることに、大きな違和感を
>>続きを読む

恥ずかしい大統領だと私は思いますが、選挙で選ばれたのだから仕方がない、ということなんでしょうか。 こんな大統領と「蜜月」という安倍首相にも嫌悪感を感じてしまいます。 河北新報から 米大統領、共和党批判議員を攻撃 与党との溝深まる  トランプ米大統領は25日
>>続きを読む

野党国対委員長会談という会議は、解散前は、民進党を中心に、自由党、社民党、共産党の4党が出席して開催されていました。そのときも、維新は呼ばれていなかった、のです。 開催を呼びかけたのは、立憲民主党ですが、今回、維新だけでなく、希望の党も呼ばれなかったよう
>>続きを読む

野党勢力を結集する接着剤、触媒としての機能にとどまらず、国会での今後の活躍に期待したいと思いますが、結局、なぜ、民進党のままで選挙をしなかったのか、という疑問が残ります。 がんばってください 産経新聞から 岡田克也氏ら民進系無所属13人、衆院に新会派届け
>>続きを読む

社民党は、護憲が旗印ですが、枝野氏は憲法改正には容認姿勢を持っています。 しかし、野党が団結して、与党と対峙することはとても大切なことなので、この動きを歓迎したいと思います。 産経新聞から 社民、枝野氏を首相指名と確認 国会で連携強化狙う  社民党は26日
>>続きを読む

宮中晩餐会がネックになっているのかもしれません。 私は国賓でなくてよい、と、思いますけれどね。 安倍首相は、天皇や皇族の政治利用が激しすぎると思います。 その割には、今の天皇陛下のお気持ちを無視する行動が目に余りますし。 超保守派の政治家を自認し、日本を
>>続きを読む

衆議院選挙のあとに開催される特別国会が短期間なのは、まあ、許容しなければなりませんが、すぐに臨時国会を開催しない、ということは納得できません。 また、特別国会も8日間あるように見えますが、トランプ大統領の訪日日程とぶつけているので、実質3日間しかないそうです
>>続きを読む

前原氏は、代表を辞任することのほか、民進党の存続を提案するそうです。 そうれば、希望の党に移った議員の中で、民進党に戻ることを決断する議員も出てくるかもしれません。 また、岡田氏や野田氏などが緩衝材となって、存続する民進党と、枝野氏の立憲民主党との連携も、
>>続きを読む

安倍首相は、官僚が勝手に「忖度」したんだ、と、強弁するのでしょうか。 大阪地検特捜部の捜査の方向もしっかりとみておきたい、と、思います。 東京新聞から 国交省積算ごみ撤去費 森友値引き6億円過大 検査院が疑義  学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地
>>続きを読む

自衛隊が、戦前の日本軍のように、政府や国民のコントロール下にないような状態になると、日本国民の生命を脅かすような大変危険な状況に巻き込まれる、と私は心配しています。 アメリカ軍は、この国の中でも自由に活動できるような状況にある、アメリカ軍の活動を止めるこ
>>続きを読む

なんと、辻元清美氏が、立憲民主党の政調会長に加えて、国対委員長を兼任することになったようです。 辻元氏といえば、護憲、だけど。 河北新報から <立憲民主>国対委員長に辻元氏 両院議員総会で了承  立憲民主党は24日、両院議員総会を国会内で開き、11月1日召集
>>続きを読む

衆院選挙が終わってから発表するところも、なかなか、という感じがしますが、アメリカ空軍は、沖縄の嘉手納基地に、F35Aを12機配備することを発表しました。 今、嘉手納基地には、F15戦闘機やC130輸送機、それに偵察部隊などが配備されていて、レーダーで監視されている敵
>>続きを読む