島国ひのもとの住人

今は「戦前」ではないか、と、心配しています。 世界の東端の島国で、戦争の惨禍を防ぐため、 また、この狭い島の上で、人々が自分らしく、いきいきと暮らせる社会の実現のために、 私見を述べていきたいと思っています。(旧 君死にたまふことなかれ)

そうではなく、安倍首相が、イエスマンしか寄せ付けない、ということかと思います。 リーダーの資質の問題、ということか。 首相の意を受けた内閣府や官邸スタッフが、他の省庁に号令をかけて、政策を歪める、ということが行われてきたのだろう、と、思われます。 そもそ…
>>続きを読む

「共謀罪」の法案が衆院を通過するのは23日、という報道がされています。 これでは、参院での審議をする時間がとれない、と、思います。 森友学園のあと、加計学園の問題が広く報道されるようになり、安倍首相の国会答弁も荒れそうですが、国会会期の延長の話がでてきてい
>>続きを読む

安倍首相のお友達が、利益を得る構図がある、と、指摘されています。 森友学園、加計学園と問題がひろがってきていますが、そして次は、国際医療福祉大学では、と、指摘する声も。 安倍首相は、細田派出身ですが、もともと、文部科学省の教育行政と近い政治家たち、なので
>>続きを読む

北朝鮮には、圧力をかけ続けてきたにもかかわらず、今の状況になっていることを、日本政府はどのように感じている、のでしょう。 さらに、圧力、ですか。効果はあるのでしょうか。 1941年、日本が、諸外国から経済制裁を受け「ABCD包囲陣」と呼んで、結局、状況を打開する
>>続きを読む

「廃棄した」と、国会で説明していますが、きっと、役所のどこかに保管されているはずです。 役人は、そう簡単には廃棄しません。手続き上、そうしているだけ、と想像しています。 血液製剤のHIV混入に関する書類のように、きっと。 告発したのは、弁護士からなる市民グル
>>続きを読む

東芝本体の立て直しのために、グループの稼ぎ頭を手放す、という話が、まったく理解できないので、半導体事業の売却がうまくいかないことに安堵しています。 おそらく、東芝が、アメリカの原子力事業のために、銀行から多額の借り入れをしていて、その返済を迫られているた
>>続きを読む

自民党の二階氏の動きがあり、政府部内でAIIBへの参加が検討されてきている、と感じます。 ということは、安倍首相、追い込まれているように感じます。 政権末期には、求心力の低下を感じるあまり、それまでの価値観や政治信条を歪めて、政治的利益を得るために、政治的な
>>続きを読む

アメリカ空母の動きについての情報を知っておく必要がある状況なんて、困ったことだと思います。 たぶん、カールビンソンと交代するのだろう、と、思いますけれど。 アメリカ軍は、本気で北朝鮮とやるつもりはない、と、思われますが、トランプ政権はどう考えているでしょ
>>続きを読む

がんばれ、蓮舫民進党、と、言いたいところなのですが、参議院議員である蓮舫氏を党の代表に選んだ、岡田氏の対応には、やはり疑問を感じざるを得ません。 蓮舫氏を衆院議員にしてから、または、民進党の衆院議員にも、総理大臣を担当できるような人材はあるので、そちらに
>>続きを読む

自民党内で、目に見える形での「良心」と感じます。河野太郎氏と船田元氏ですかね。 河野太郎氏、がんばっておられるとは思いますが、結局、どの文書が「重要」と、誰が判断するのか、その責任を誰が負うのか、という問題だと思いますけれど。 河北新報から 自民、重要文
>>続きを読む

もう、上場廃止の基準を満たしている、と、思われます。 早く、楽にしてあげたい、とさえ、私は感じます。会社は、実質、分解されていますし。 実は、東芝問題は、政治問題である、と、思います。 NHKのニュースサイトから 東芝 決算発表を延期へ 9500億円の最終赤字見
>>続きを読む

韓国の大統領選挙が終わり、立派な人格と政治信条を持った政治家が新しい大統領に選ばれた、と、思っています。 「韓国のオバマ大統領」と、感じています。 もちろん、今後の政治をみながら、その判断が正しいかどうか、と、思いますけれど。 選挙戦を通じて、私たち日本人
>>続きを読む

ここ数年の美濃加茂市の政治や行政が混乱したことの責任を、検察官はきちんととったのでしょうか。 政治家の犯罪を立件することは、大切な検察官の責務だと私は思います。 政治家の犯罪のように、その捜査の過程で、いろいろ妨害があって、立件しにくい案件をきちんと捜査
>>続きを読む

民進党の野田幹事長の存在感が増している、と、感じています。 政治家は、優先順位の決定のため、妥協や調整が仕事だとも言えるのですが、そこに、ゆるぎない信念や価値観、政治信条がないと、信用されません。 安倍首相は、そこがしっかりしていない、と、思います。 河
>>続きを読む

政権運営につまづきがあるのでしょうか。 拙速な改憲促進の提案、その背景になにがあるのか。 そもそも、自民党が出している憲法草案にも、憲法9条の加憲の内容はありません。つまり、安倍首相の提案は、党内の論議を丁寧に行ったものではない、ということになります。 安
>>続きを読む

まだ、本当に始動していない、トランプ政権ですが、もう、政権末期の様相を示しています。 いま、アメリカで起きていることは、海の反対側の私たちにとっても、直接、大きな影響があることでもあるのですが、それとは別に、民主主義というものについて考える格好の材料にも
>>続きを読む

小池都知事に対する国側のカウンターパートが、丸川大臣だとすれば、力不足かな、と、思います。 しかし、安倍首相は、自分が小池都知事とやりあうのは嫌なんでしょう。そもそも、安倍首相は、小池都知事のことが嫌いなようですし。 また、都知事と大臣が、直接やり合うの
>>続きを読む

民進党の山尾氏、活躍されていると感じています。 この答弁を引き出したことは、かなりポイントが高いと思います。 でも。 「嫌疑」は、捜査側がいくらでも作り出せるかも、しれません。 河北新報から 嫌疑なく尾行捜査できず 「共謀罪」法案、政府答弁  「共謀罪」
>>続きを読む

トランプ政権が短命に終わる可能性が出てきたので、TPPが復活する可能性も。 でも、不思議なのは、安倍首相は、TPPには反対だったはず、なのですが。 まあ、いいでしょう。 NHKのニュースサイトから NZ TPP承認を閣議決定 日本と連携強化を TPP=環太平洋パートナーシッ
>>続きを読む

安倍首相は、「公私混同していました」と、国民にきちんと謝罪すべき、と、思います。 5人もの国家公務員を専任につけていること自体が異常なことと思います。 それとも、まだまだ、詭弁を弄するつもりでしょうか。 朝日新聞から 昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「
>>続きを読む

トランプ政権は、そう長くないかもしれません。 民主党は、代わりの大統領候補を選ぶ作業を始めないといけない、かもしれません。 NHKのニュースサイトから 米 閣僚に何度も質問した記者を逮捕 人権団体が危機感表明 アメリカ南部で、トランプ政権の閣僚に繰り返し質問
>>続きを読む

財務省は、書類は「廃棄」した、と、説明していますが、絶対に廃棄していない、どこかにきちんと保管されている、と、思います。 官僚は、簡単には捨てません。必ず、書類は存在します。 安倍首相の周りには、イエスマンしかいないようです。 つまり、「裸の王様」 「土地
>>続きを読む

写真は、オスプレイ、ですが、今回の夜間バラシュート降下訓練では、別の機材が使われたようですので、無関係です。 沖縄県側の抗議に対して、国側の機関である、沖縄防衛局の中嶋局長も、事前にアメリカ軍からの説明がなかった、と発言したようです。 そもそも、アメリカ
>>続きを読む

副大臣会議であった発言について、政府の発表後、訂正があったようです。 波紋の大きさに驚いて、発言者への責任を問う声があったのか、とも感じますが、政治家の矜持の問題とも、私は感じます。 政治家は、自分の言葉に責任を持たねばなりません。 それが、政府内の公式な
>>続きを読む

結局、安倍首相と小池氏が会談して、話をつけていくことになりましたが、どうしてこんな事態になったのかといえば、オリンピック組織委員会が主体的な動きを見せていないから、です。 つまり、組織委員長である森喜朗氏がしっかりとその責任を果たせていないから、だと思いま
>>続きを読む

絶大、とも言われた、安倍首相の求心力ですが、次第に低下してきた、と、感じます。 今後をうらなうには、二階氏、菅氏、の動きをしっかりと見ておかねばなりません。石破氏、岸田氏、それに、小池都知事か。残念ながら、蓮舫氏ではないかねえ。 河北新報から 首相の改憲
>>続きを読む

お役所よりも官僚機構と感じる、東京電力ですが、柏崎刈羽原発の再稼動がないと、経営が成り立たないようす。そうなると、東京都内など、管内の電気料金がアップされてしまう可能性があって、それは、日本経済全体にマイナスになる、という論理があるのだろう、と、思います
>>続きを読む

公正な選挙は、民主主義の制度の骨幹となるもので、大変重要なこと、です。 人口の変動があることと、自治体の合併などもあったので、選挙区の見直しは急務とされています。 選挙区の区割りを見直しすることはとても大切なことですが、どうしても、既存の議員や政党に有利
>>続きを読む

カジノの構想が次第にまとまってきているようです。 本当に、この国にカジノを認可するつもりのようです。 その国の姿は「美しい」のでしょうか? 公明党も、与党病にかかっているようで。残念です。 東京新聞から カジノ区域、2020年にも認定 政府、2~3カ所想定か
>>続きを読む